乳がん手術は江戸川病院・東京


[管理番号:5520]
性別:女性
年齢:43歳

田澤先生、初めまして。

現在、抗がん剤治療をいつから始めるべきか悩んでおります。

アドバイスいただけませんでしょうか。

現在、妊娠8カ月。
12月に出産予定です。

7月に乳がんと診断され、8月下旬に右胸全摘出手術を受けました。

結果は下記の通りでした。

ルミナルB
大きさ 13㎜ グレード2 ki67.36%
大きさ 14㎜ グレード3 ki67.41%
リンパ節転移なし ステージ1

現在、主治医より妊娠中に抗がん剤治療を三回、出産後に三回を勧められています。

赤ちゃんが女児の為、生殖機能への影響が心配で出産後の抗がん剤治療を考えております。

そうなりますと、手術後半年ほど期間が空いてしまいますが、再発のリスクはどの程度上がるのでしょうか?

 

田澤先生からの回答

こんにちは田澤です。

私には、その担当医の考えが全く理解できません。
術後補助療法は、「あくまでも再発予防」です。

妊娠後期の抗癌剤による胎児への影響は安全という(現段階での)評価なのは知っていますが…
敢えて「リスクを冒す」必要があるのか???

●術後補助療法でリスクを冒すことは、決して妥当ではありません。
 これが、遠隔転移が現にあるような「転移、再発治療」であれば、「全く話は異なり」ます。

「現在、主治医より妊娠中に抗がん剤治療を三回、出産後に三回を勧められています。」
⇒全く信じられない_!!!!

 当然出産後に開始すべき。

「手術後半年ほど期間が空いてしまいますが、再発のリスクはどの程度上がるのでしょうか?」
⇒誰にも解りません。

 そもそも、Ki67=36,41%では本当にルミナールBなのか?

 時間があるならOncotypeDXすべきでしょう。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。