乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:3987]
性別:女性
年齢:55歳

10月に両側乳房切除術+両側セントネルリンパ節生検の乳がん手術を受けました。
術前には、術後の放射線、ホルモン療法は必須と説明されていましたが、術後化学療法の後付け治療を加えると提案されました。
EC4クール+ドセタキセル4クール後放射線に入るとのことです。

できれば抗がん剤は避けたいと思っていますが、右のリンパ節にひとつ転移、両側であるため化学療法は必要であると説明されました。

病理の結果
R7センチ L3.5センチ
nR1/8 L0
NG R1 L2
ER RL+
PgR RL-
HER2 RL0
Ki67 R10 L18
t R3 L4
STEGEⅢ
が頂いた結果です。
抗がん剤は予後のために必ず必要かご回答頂きたく
よろしくお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「右のリンパ節にひとつ転移、両側であるため化学療法は必要であると説明」
⇒全く誤った考え方です。

 「リンパ節転移1個」も「両側」も化学療法の適応とは無関係です。

「Ki67 R10 L18」
⇒両側とも「luminalA」です。
 化学療法の上乗せはありません。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。