乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:2985]
性別:女性
年齢:48歳

抗がん剤を勧められましたが、どうするか考えておくように言われています。

浸潤性乳管癌
T2(2.2㎜)
リンパ節転移 0/1
ER 陽性
PgR 陽性
HER2 1+
Ki67 70%

核異型度 1
切除断端 陰性
脈管侵襲 陰性

選べる余地があるならば、できれば、抗がん剤なしでホルモン療法と放射線を行いたいのです。
オンコタイプDxも存じてますが、私には高額なので受けません。

良いご指導をお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。
pT2(22mm), pN0, luminalB(Ki67=70%), NG1
完璧な早期癌ですが、luminalBなので化学療法の適応があります。

ただNeoadjuvant.comという統計ソフトを用いると抗ガン剤の上乗せ効果は「5%」です。
ご本人の希望であれば「抗ガン剤なし」でもいいと思います。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。