[管理番号:5195]
性別:女性
年齢:38歳

田澤先生、初めまして。

宜しくお願い致します。

放射線+ホルモン治療に加え、抗がん剤を3ヶ月するかどうか悩んでいます。

温存手術
pT2, pN1 (2/21)
リンパ節転移2個 レベル1郭清
硬癌 シコリなし 21mm×11mm×30mm
核グレード 1 (atypia 2, mitotic,1)
gf, ly3, v0
ER(+)(>95%, score 3b)
PgR(+)(>95%, score 3b)
HER2 score 0
Ki-67 20-25%
E-cadherin(+)

ly3から転移・再発率が高いので、主治医から抗がん剤を勧められています。

しかし、必ずしも必要ではなくホルモン治療単独でも可能なので、抗がん剤を追加するべきか悩んでいます。

主治医は抗がん剤3ヵ月追加を推奨していますが、上乗せ効果は不明で恐らく10%以下だろうとの事でした。

乳がんプラザで田澤先生の回答を見ると、私のタイプはホルモン治療単独でもいいと思っていました。

正直、脈管侵襲は全く気にしていなかったのですが、主治医の指摘から気になっています。

再発や転移のリスクはできるだけ抑えたいですが、抗がん剤の効果があまり期待できないのであれば避けたいです。

Oncotype DXの推奨は特にありませんでした。

抗がん剤を使うかどうかはどちらでも良いとの事ですが、主治医の勧める通りにするべきでしょうか?

回答をお待ちしております。

宜しくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「ly3から転移・再発率が高いので、主治医から抗がん剤を勧められています。」
⇒全く根拠がありません。

 Lyは局所因子なので(残存)乳腺内のリンパ管に注意が必要です。
 本当に広範にly3であれば、全摘も考慮しますが(断端は陰性ならば全く問題ありません)、遠隔転移とは無関係です。

「Oncotype DXの推奨は特にありませんでした。抗がん剤を使うかどうかはどちらでも良いとの事ですが、主治医の勧める通りにするべきでしょうか?」
⇒ルミナールAの可能性が高いのでホルモン療法単独でいいと思います。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。