乳がん手術は江戸川病院・東京

[管理番号:6062]
性別:女性
年齢:38歳

田澤先生よろしくお願いします。

5316の方の検診のペース拝見させてもらいました。
・『乳がん 恐怖 検診のペース
関連質問のページ

自分のことのように思いました。

私は現在授乳中で、授乳のため乳腺が張っているのか?
授乳の度にコリコリとしたものが触れ、その都度怖くなり病院に行こうかと悩みます。

3ヶ月前に行ったら「乳腺なので大丈夫」と言われました。

それでも授乳の度にコリコリしたものに触れるのが怖く、親子のスキンシップの授乳が苦痛になってきてます。

その度5316の田澤先生の返答を見て耐えてきましたが、やはり怖くなり私にもいくつか質問させてください。

質問①3ヶ月前に1度エコーで診てもらって大丈夫!と言ってもらえたなら、また新しく別の場所にコリコリしたものを見つけても受診はしなくても良いですか?急いで受診すべきですか?

質問②乳がん検診ってどのくらいの頻度で行くものですか?
年に1回で良い?
3ヶ月前に大丈夫と言われたなら例え自己検診でコリコリしたものに触れても放置で良いのでしょうか?
手遅れにならないようにはどのくらいのペースで受診すれば良いのでしょうか?

質問③3ヶ月前に大丈夫!と言われたら1年後の検査で手遅れになる。
ってことありますか?
1年に1回の検診ペースで大丈夫なのでしょうか??

質問④私はこのままコリコリしたものが触れても乳腺だと信じて安心して授乳しても良いですか?

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「5316の方の検診のペース拝見させてもらいました。自分のことのように思いました

 1.(そもそも触診では限界があるので)ビー玉以上のもののみをターゲットとする習慣をつける(それ以下のものは気にしない)
 2.暫く自己検診による経過観察をする。(それを自分の指の感覚に覚え込ませた上でエコーしてもらうことにより訓練となるのです)
 3.(解らないままでもいいので)週に1回自己検診する。(自分の正常な状態を指が自然と覚えていくので、「万が一の際に」あれっ?いつもと違う!と気づく事ができるのです)

 ここに一つ付け加えさせてください。
 ★自己検診は(小さなシコリを無理やり見つけることではなく)、むしろ「自分の正常な状態を(指で)知る」ためにあるのです。

「質問①3ヶ月前に1度エコーで診てもらって大丈夫!と言ってもらえたなら、また新しく別の場所にコリコリしたものを見つけても受診はしなくても良いですか?急いで受診すべきですか?」
⇒自己検診を継続しましょう。

「3ヶ月前に大丈夫と言われたなら例え自己検診でコリコリしたものに触れても放置で良いのでしょうか?」
⇒放置ではなく「自己検診の継続」なのです。

 そうすることで初めて「自分の正常な状態を把握」できるのです。

「手遅れにならないようにはどのくらいのペースで受診すれば良いのでしょうか?」
「1年に1回の検診ペースで大丈夫なのでしょうか??」

⇒普段は(自己検診で)「正常な状態を把握」して検診は「1年に1回」でいいのです。

「質問④私はこのままコリコリしたものが触れても乳腺だと信じて安心して授乳しても良いですか?」
⇒授乳は全く問題ありません。

 
★★「放置」とか「安心して」など、質問者は何か勘違いがあるようです。
 「自己検診」は「放置」でも、(無理やり)「安心すること」でもありません。

 同じ誤りを繰り返すのではなく、「無駄な不安に陥らないためにはどうすればいいのか?」
 解りましたか??
 





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。