乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:3019]
性別:女性
年齢:56歳

術前病理でルミナールa,リンパ転移無しといわれていたのですが、結局転移ゴロゴロあり。

術後の結果待ちです。

今後、おそらく放射線、抗癌剤、となっていくのでしょうが、仕事の関係あり、どのようなスケジュールがよいかお尋ねしたいのです。

術後抗がん剤は、いつまでに初めたほうがよいかのお考えはありますか。
早ければ早い方がよいのでしょうか。

放射線は、後のほうがよいのでしょうか。

ホルモン療法は、どちらとも併用はしないほうがよいのですか。

抗がん剤治療中に仕事での海外旅行可能でしょうか。

放射線は、年末年始で中断してもよいのでしょうか。

よろしくお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「術後抗がん剤は、いつまでに初めたほうがよいかのお考えはありますか。
早ければ早い方がよいのでしょうか。」
⇒半年以内です。
 

「放射線は、後のほうがよいのでしょうか。」
⇒その通りです。

 ただし、それは「順番が大事」というよりは、「どっちが優先するかと、敢えて順番をつければ(全身療法である)抗癌剤を優先すべき」というものであり、例えば(何らかの事情で)「抗がん剤が3カ月はできない」という事情があれば、「其の間に放射線照射をしておく」ことに問題はありません。
 

「ホルモン療法は、どちらとも併用はしないほうがよいのですか」
⇒本来は「アンスラサイクリンのみが併用はしない方が良い」ですが…

 現実には
 ○放射線科医の中には「ホルモン療法と併用したがらない」
医師もいるし、乳腺外科医の中にも「(アンスラサイクリン以外でも)抗癌剤と併用したがらない」医師もいます。
 
「抗がん剤治療中に仕事での海外旅行可能でしょうか。」
⇒(国内ならまだしも)海外は、主治医が嫌がるでしょう。(万が一の際に、対応が国内とは全く異なるため)
 

「放射線は、年末年始で中断してもよいのでしょうか。」
⇒大丈夫です。

 現実に沢山いらっしゃいます。(ゴールデンウィークも)





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。