乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:2982]
性別:女性
年齢:56歳

はじめまして。

術後の抗がん剤について悩んでいます。

4月中旬に左乳房全摘手術をしました。

浸潤性乳管癌(充実腺管癌)
グレード2(3,1),gf,ly0,v0
ER+50%,PgR-,HER2 0,p53 50%,KI-67 20%
腫瘍径41mm Bt+SN(0/4)
主治医よりルミナールB様 抗がん剤はTCを4回と
ホルモン療法を勧められています。

抗がん剤治療の上乗せ,生存率等
田澤先生のお考えをお聞かせ下さい。

よろしくお願い致します。

*腫瘍は22mmのものと少し離れて5mm等です。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

ルミナールB様となっていますが、Ki67=20%ではルミナールAだと思います。
核グレード2も中身を見ると核異型3+核分裂1なので細胞分裂が10視野で5未満と少ない事でもわかります。

「抗がん剤治療の上乗せ,生存率等」
⇒上乗せ効果は4%となります。        

再発率 10年生存率
ホルモン療法のみ 19% 84%(他病死が6%入っているため:乳癌が原因で亡くなる率は10%)
化学療法を追加した場合 15% 85%

 

「田澤先生のお考えをお聞かせ下さい。」
⇒Ki67=20%はグレーゾーンとなりますが、実質ルミナールAだと思います。
 私であれば化学療法の適応とはしません。 ホルモン療法単独です。

 ○もしも迷うのであれば「OncotypeDX」をしてみてもいいかもしれません。
 低リスクとなる可能性が十分にありそうです。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。