乳がん手術は江戸川病院・東京


[管理番号:497]
性別:女性
年齢:42歳

田澤先生、お忙しい中すみません。どうぞ宜しくお願いします。

私は今年三月に温存手術をし、今抗がん剤治療中なのですが、手術をした方の乳輪の色が濃く、痛みもずっとあります。

痛みはあるのは何と無く理解出来るのですが、色が片方と違うのは何かの前触れか何かなのでしょうか。

また、この痛み等はなくなる日が来るのでしょうか。

ご回答宜しくお願いします。
(2015年6月の質問)

 

田澤先生からの回答

 こんにちは。田澤です。
 「術後2カ月~3カ月」化学療法中とのことですね。

回答

「手術をした方の乳輪の色が濃く」「色が片方と違うのは何かの前触れか何かなのでしょうか」
⇒心配ありません。「再発とか、そのようなものでは一切関係ありません」

 手術時に「乳頭、乳輪への血管を一部(もしくは大部分)切らざるを得なかった」と思います。
 血流障害でしょう。
 温存後には(手術手技にもよりますが)多かれ少なかれ、「乳輪、乳頭部に影響」が出ます。
「術後2~3カ月」だと、まだ落ち着かないと思います。
 

「この痛み等はなくなる日が来るのでしょうか」
⇒これは大丈夫です。

 徐々に和らぎ、やがて「気になら無くなる程度」となる日が来ます。
 心配ありません。

 
 

 

質問者様から 【感想2】

田澤先生、早速のご回答の程ありがとうございました。

すぐに安心することができ、前向きになれました。

このホームページを日課のように読まさせて頂いており、日々心の拠り所となっており大変感謝しております。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。