乳がん手術は江戸川病院・東京


[管理番号:5316]
性別:女性
年齢:38歳

田澤先生よろしくお願いします。

今までに親しい友人を3人乳がんで亡くしてます。

そのせいか人一倍乳がんに恐怖心があります。

母親に子宮頸がんの既往がありますが、家族に乳がんになった者はいません。

去年から年に2回エコー、1回マンモを受けています。

(人間ドックでエコーとマンモ、。乳腺科でエコーを受けています。)
また違う友人が乳がんになったと知り、芸能人も毎年チェックしていたにも関わらず乳がんで亡くなっていることから、過敏に自己チェックをするようになりましたが、現在授乳中であるためかすべてしこりに思えてきます。
その都度乳腺科で診てもらって大丈夫だと言われています。

正直、先月別の場所にしこりのようなものを見つけて慌てて病院に行き問題ないと言われたばかりです。

最近になって、また乳輪の下に米粒ほどのしこり?を発見して病院に行こうかと思いましたが、なんだかキリがないな。
と思うようになってきました。

安心はしたいけど、今のままでは年に3~4回のペースでエコーを受ける事になってしまいます。

質問①しこりを見つけたら毎回受診すべきでしょうか?
年に2回のエコー、1回のマンモで手遅れなんてことありますか?

質問②現在、診てもらっていないのは乳輪の下の小さな米粒のみです。

2ヶ月前に受診したばかりです。
その時は乳輪の下のしこり?には気づかなかったのですが、乳輪の下に小さな米粒のようなしこりは急いで受診すべきでしょうか??
(触った感じは米粒よりも小さいと思います)

毎日毎日自己チェックして余計に不安になって苦しいです。

良い方法があればアドバイスお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「質問①しこりを見つけたら毎回受診すべきでしょうか?」
⇒そんなことをしていては「いつまで経っても自己検診が上達しない」ことになります。

 まずは(自己検診による)「経過観察」をしましょう。
 暫く自己検診していて「大きくなった?」と感じたら、(その時にはじめて)「受診」してみましょう。
 そのようにすると、自分の正常な乳腺の状態把握ができ、「自己検診に自信が持てます」
 ♯余談ですが、「自信が持てます」と入力していると、(小堺一機のTV CM)
「アクロンなら毛糸洗いに自身が持てます」が頭の中でリフレインしています。(失礼しました)

「年に2回のエコー、1回のマンモで手遅れなんてことありますか?」
⇒ありません。

「乳輪の下に小さな米粒のようなしこりは急いで受診すべきでしょうか?? 」
⇒全く不要です。

 そもそも「自己検診ではビー玉くらいの大きさのものをターゲット」にしましょう。
 「米粒大」はエコーでしか解らないのです。

 ☆授乳中によくある「乳輪部分の米粒大のシコリ」は「発達した乳管のコリコリが殆ど」です。

「毎日毎日自己チェックして余計に不安になって苦しい」
⇒極めて「間違った」自己検診方法です。

 自己検診をして「かえって不安」というのは本末転倒と言えます。

「良い方法があればアドバイスお願いします。」
⇒以下を参考にしてください。

 1.(そもそも触診では限界があるので)ビー玉以上のもののみをターゲットとする習慣をつける(それ以下のものは気にしない)
 2.暫く自己検診による経過観察をする。(それを自分の指の感覚に覚え込ませた上でエコーしてもらうことにより訓練となるのです)
 3.(解らないままでもいいので)週に1回自己検診する。(自分の正常な状態を指が自然と覚えていくので、「万が一の際に」あれっ?いつもと違う!と気づく事ができるのです)





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。