乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:4098]
性別:女性
年齢:48歳

こんにちは。

どうぞよろしくお願い致します。

1、リンパ節転移2個、リンパ郭清左全摘
その後抗ガン剤半年のうち、あと残り一回です。

その後の放射線治療についてですが、主治医より、海外では、リンパ節転移一から三個までも放射線治療の在り方が海外では行うようになってきているが、こちらで標準治療となるには、まだしばらく時間がかかるとのこと。
オプションでできますが、と言われました。

先生はやったほうがよいと思われますか?

2、ただホルモン療法が効くタイプと言われており、飲み薬に関しては抗ガン剤が終わり次第開始予定ですが、注射に関しては、放射線が入ることにより、いつのタイミングから始めるのか聞いていません。

放射線治療があるとどのタイミングでホルモン療法の注射は始まるのでしょうか?ホルモン療法が効くタイプでも注射を先延ばしにしても放射線をするべきでしょうか?

3、抗ガン剤投与後に水分を摂るようにと言われて、2日後ぐらいまで1日に4リットルぐらい頑張って飲んでしまいました。
抗ガン剤の効き目が下がるということはございますか?
今更ながらですが、心配で。

どうぞよろしくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「先生はやったほうがよいと思われますか?」
⇒不要です。

「2、ただホルモン療法が効くタイプと言われており、飲み薬に関しては抗ガン剤が終わり次第開始予定ですが、注射に関しては、放射線が入ることにより、いつのタイミングから始めるのか聞いていません。」
⇒注射とは「LH-RHagonist」のことですね?

 抗ガン剤でおそらく「化学療法閉経」となっていると思います。
 48歳ならば、「月経回復の可能性が低い」と思われるので不要と思います。(もしも再開した際に考えれば十分と思います)

「放射線治療があるとどのタイミングでホルモン療法の注射は始まるのでしょうか?
ホルモン療法が効くタイプでも注射を先延ばしにしても放射線をするべきでしょうか?」

⇒放射線と「LH-RHagonist」は無関係です。

「3、抗ガン剤投与後に水分を摂るようにと言われて、2日後ぐらいまで1日に4リットルぐらい頑張って飲んでしまいました。抗ガン剤の効き目が下がるということはございますか?」
⇒ありません。

 ご安心を。

 
 

 

質問者様から 【質問2】

こんにちは。

いつもありがとうございます。

再度質問させていただきます。

よろしくお願い致します。

1、以前に放射線治療について、ご質問させていただきました。

リンパ節転移2個ですが、先生はなさらなくても、とのことでさかたが、不要の理由を教えていただけますでしょうか?

2、抗ガン剤投与後2日間ぐらい4リットルぐらい水を飲んでいましたが、効き目など下がりませんか?との問いに大丈夫、とおっしゃっていただきましたが、その後も心配で眠れません。
効き目が下がりそのことによって数年後再発してしまうのでは、など。
大丈夫でしょうか?

再度の質問をすみません。
よろしくお願い致します。

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

「リンパ節転移2個ですが、先生はなさらなくても、とのことでさかたが、不要の理由を教えていただけますでしょうか?」
⇒4個以上でなければエビデンスが弱いからです。

 
「4リットルぐらい水を飲んでいましたが、効き目など下がりませんか?との問いに大丈夫、とおっしゃっていただきましたが、その後も心配で眠れません。」
⇒これはQになっていませんね?

 全く無関係です。
 質問者が(それを)信じられないとしたら、それは(ご本人にとっても)悲しいことです。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。