乳がん手術は江戸川病院・東京


[管理番号:6018]
性別:女性
年齢:45歳

はじめまして。

どうぞよろしくお願い致します。

2014年
右乳房乳がん 温存手術+放射線治療
       タモキシフェン服用開始(~抗がん剤治療前まで)

2017年
左乳房乳がん HER2陽性 ER+ PgR-
       術前抗がん剤治療(6か月)
       現在、ハーセプチン投与+放射線治療中です

今後のホルモン治療については
①アリミデックスに変更
②LH―RHアゴニスト剤

2つ併用を提案されています。

タモキシフェン服用中は生理があり、現在は止まっています。
閉経しているかどうかは不明です。

お伺いしたいのは
①閉経しているかわからない状況で、アリミデックスに変更は効果がありますか?
②閉経を調べることは可能ですか?

田澤先生の見解をお伺いしたいです。

どうぞよろしくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

明確な誤りです。

重要なことは3点

1.質問者は現在(化学療法による)化学療法閉経であるだけで、おそらく本物の閉経ではない。
2.化学療法閉経(抗癌剤による一時的な閉経)は、そのまま本物の閉経に以降する可能性もあるが(質問者の年齢では微妙)、最低1年以上は「閉経では無い」と想定した治療(つまり「閉経前のホルモン療法」)でなくてはならない。
3.そもそも(日本の保険適応上)閉経前に適応がある「LH-RHagonist」と閉経後に適応がある「アリミデックス」を併用すること自体誤り(ただ、海外の臨床試験データを根拠に、「適応外治療であることを承知の上で)敢えてこのような治療を提案する医師がいることも事実)

★質問者は、化学療法閉経なのだから(当分の間、少なくとも化学療法終了後1年以上)タモキシフェンとすべきです。
 まずは「タモキシフェン単独⇒(生理再開したら)LH-RHagonist併用」とするか、もしくは(最初から)「タモキシフェン+LH-RHagonist併用」のどちらかです。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。