乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:2925]
性別:女性
年齢:43歳

おはようございます。

去年乳ガンが見つかり11月末に温存手術をしました。

その後、16回の放射線治療。
この回数は放射線の先生が最近は短くなってるからとの事で。

放射線治療終了後、主治医からノルバディクス5年間。

注射はしなくても大丈夫です。
と言われたのでノルバ単独治療だけです。

主治医に私の病理結果を聞いたのですが、
粘液癌ステージ1、グレードは粘液癌だから出てないなぁ?と言われました。

あまり詳しく説明してくれなかったので放射線治療時にカルテをチェックしてみました。

size:13mm
histological type:(1)mucinous
carcinoma
invasion:g
ly:- v:-
surgical margin:negative
lymph node:
1(-)2(-)
HG:ne
と書いてありました。

そこで、先生への質問なのですが、私は、ノルバ単独治療だけで大丈夫でしょう?
注射もプラス治療に加えた方が良いでしょうか?

ノルバを服用してるのに通常の生理期間よりは、短く3日間位で終わるのですが、生理がきてしまいます。
服用期間は今日までで3月からなので2ヶ月です。

再発が不安なので、先生のご意見宜しくおいします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

pT1c(13mm), pN0, pStage1, luminal
しかも波及度g(乳腺)で典型的な「大人しい粘液癌)です。

「ノルバ単独治療だけで大丈夫でしょう?注射もプラス治療に加えた方が良いでしょうか?」
⇒43歳、低リスクのステージ1

 全く「LH-RHagonist皮下注」の適応はありません。
 

「ノルバを服用してるのに通常の生理期間よりは、短く3日間位で終わるのですが、生理がきてしまいます。」
⇒もしかして「勘違い」していますか?

 タモキシフェン(ノルバデックス)には「卵巣抑性(生理を止める)」はありません。(LH-RHagonistが卵巣抑性を機序とした薬剤です)
 生理が止まらない方が寧ろ自然です。(40代後半となると、もともとの卵巣機能低下から止まることもありますが…)
 全く問題ありません。

 
 

 

質問者様から 【質問2】

おはようございます。

前回は私の質問に回答頂き有難うございました。

実は、2日前に鎖骨から5センチ下体センターから5センチ右辺りに3ミリ位の小さなしこりを発見しました。

元々あった乳ガンが早い進みで癌かしてしまったのでしょうか?
手術した胸も右側です。

リンパ筋や臓器などに転移が怖いです。

 

田澤先生から 【回答2】

こんにちは。田澤です。

pT1c(13mm), pN0, pStage1, luminalしかも波及度g(乳腺)で典型的な「大人しい粘液癌)でしたね。

「鎖骨から5センチ下体センターから5センチ右辺りに3ミリ位の小さなしこりを発見」「元々あった乳ガンが早い進みで癌かしてしまったのでしょうか?」
→状況から「違う」と思います。

 一度担当医に超音波をしてもらうと安心です。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。