乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:3052]
性別:女性
年齢:38歳

はじめまして。

2016年3月に乳癌が発覚して以来、こちらのサイトを拝見し、田澤先生の丁寧な回答にいつも助けられ、励まされています。

右胸を手術前に非浸潤乳癌との診断、右乳房全摘+エキスパンダー再建手術を受けました。

病理検査結果が以下のように出ました。

【病理診断】
Right breast:DCIS,
papillotubular~cribriform
Lymph:no lymph metastasis

【病理所見】
標本の右乳腺(170×130mm、皮切
110×50mm)
組織学的にはDCISで、cribriform
patternをとる腫瘍細胞が乳管内を進展。

広がりは102×99×25mm、断端は陰性。

リンパ節転移なし
HG score(腺管)1+(異型度)2+(分裂)1=4

こちらを踏まえて、以下を質問させていただきます。

①主治医は「病理検査の結果も手術前と変わらず非浸潤乳癌でした。

閉経前なので、ホルモン治療はしませ
ん。」「ER、PgR、HER-2、Ki-67の
評価も必要ありません」といわれました。

この判断について先生はいかがお考えでしょうか。

※手術前の生検での報告は、
ER、PR⇒70%以上の陽性
HE-2⇒1+
ki-67⇒5-19%
でした。

②広がりは102×99×25mm が気になります。
広範囲に感じますが、問題ないものなのでしょうか。
非浸潤性乳癌という結果で
安心しておりますが、不思議に思いました。

③HG score(腺管)1+(異型度)2+(分裂)1=4
の見方を教えてください。

見当違いの質問や情報不足、以前と重複した質問がありましたら申し訳ございませんが、回答のほどよろしくお願いいたします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

非浸潤癌、良かったですね。
これで根治です。
余計な治療は不要。余計な検査(サブタイプ)も不要。
担当医の方針に「完全に」同意します。
○常々「○研○○」みたいな病院では「非浸潤癌なのに(ER, PgRどころか)HER2まで検索している」ことに「大変な疑義」を感じていたので、溜飲が下がる思いです。

「①主治医は「病理検査の結果も手術前と変わらず非浸潤乳癌でした。閉経前なので、ホルモン治療はしません。」
「ER、PgR、HER-2、Ki-67の評価も必要ありません」といわれました。
この判断について先生はいかがお考えでしょうか。」
⇒素晴らしい!

 冒頭にコメントした通りです。
 診療はそうでなければなりません(無駄な検査をやればいいというものではないの
です)
 

「広がりは102×99×25mm が気になります。広範囲に感じますが、問題ないものなのでしょうか。」
⇒問題ありません。

 乳管内を(浸潤することなく)拡がっただけです。
 あくまでも「乳腺内」の話ですから、「乳腺全摘で根治」なのです。
 

「③HG score(腺管)1+(異型度)2+(分裂)1=4の見方を教えてください。」
⇒HGはhistological grade(組織学的グレード)の略です。
 
 これは核グレード(核異型+核分裂)に、更に構造異型(腺管形成)のスコアを足した3項目での評価です。
 質問者の場合には(腺管形成が1点、核異型スコアが2点、核分裂スコアが1点で、その和が4点なので)HGは1点となります(組織学的グレードが1点=低い=大人しいという意味です)

 (参考に)質問者は☆に相当し、核グレード(NG)も組織学的グレード(HG)も1(低異型)となります。
『核グレード』は①核異型の点数+②核分裂の点数の「2項目の和」です。

 ①核異型 弱い:1点
    中間:2点☆
    強い:3点

 ②核分裂 5個未満(10視野で):1点☆
    5~10個  〃   :2点
    11個以上  〃  :3点

○『核グレード(NG) 核異型の点数+核分裂の点数』
    2点、3点 :核グレード(NG)1 ☆
    4点    :  〃    2
    5点、6点 :  〃    3 

ここに「構造異型度(腺管形成スコア)」を加えて
①核異型の点数+②核分裂の点数+③腺管形成の点数の「3項目の和」としたものが
「組織学的グレード」です。

①核異型 弱い:1点
    中間:2点☆
    強い:3点

 ②核分裂 5個未満(10視野で):1点☆
    5~10個  〃   :2点
    11個以上  〃  :3点

 ③腺管形成 腫瘍の75%超で明らかな腺管形成:1点☆
       〃 10~75% 〃     :2点
       〃 10%未満   〃     :3点

 ○『組織学的グレード(HG)核異型の点数+核分裂の点数+腺管形成の点数』
    3点~5点:組織学的グレード(HG)1☆
6点、7点:   〃       2
    8点、9点:   〃       3





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。