乳がん手術は江戸川病院・東京

[管理番号:5904]
性別:女性
年齢:53歳

一昨年12月初旬に右胸全敵しました、その後抗がん剤ACを4回しました、その後ハーセプチン治療を11回終えるいます、ハーセプチン治療前の心臓エコーでの数値は60、三ヶ月後は54、昨年末に心臓エコーをしました、数値は47でした、代診の先生でしたが休薬と言われました、このまま数値があがらなければハーセプチンは打てないのでしょうか?
わたしの治療は終わるのでしょうか?
数値が47とは下がりすぎなのでしょうか?
身体の変調は心臓がたまにバクバクします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「このまま数値があがらなければハーセプチンは打てないのでしょうか?」
⇒ハーセプチンによる心機能障害は「可逆性」なので必ず回復します。

 それから「残り」を行えばいいのです。

 ★あくまでも「術後補助療法(再発予防)」なのです。
  リスクを冒すことはすべきではありません。(これが、再発治療なら「リスクとバランスさせながら行う必要は出てきますが…)





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。