乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:471]
性別:女性
年齢:54歳

はじめまして。
お忙しいところ申し訳ございませんが、質問をさせて頂いてもよろしいでしょうか。

若い頃から乳房にしこりを感じることがあり、2度、(20代、30代、それぞれ一度)摘出手術をしたことがありますが、生理検査の結果は2度とも良性でした。

現在、6ヶ月に一度超音波、一年に一度マンモグラフィーの検査を10年程続けています。
超音波ではいくつか腫瘍が確認されますが、乳腺症によるもので、心配は無いと言われ続けました。

現在54歳、閉経して4年経ちましたが、今月の超音波検査で、1つ今までには無いしこりが右胸に見られると言われました。
お医者様は悪い物である確立はほとんど無く、乳腺症のしこりでしょうとおっしゃりましたが、とりあえず、念のため3ヶ月後に超音波検査を行うことになりました。

閉経後に新たに乳腺症のしこりが出来ることはあるのでしょうか?
ちなみに閉経後も胸が痛くなることはしばしばあります。

閉経後あちらこちらに不具合がみつかり、今回の胸の件も、少し不安に感じております。

よろしくお願い致します。

 

田澤先生からの回答

 こんにちは。田澤です。
 「乳腺症として10年以上も半年に1回通院されている」というのは大変立派だと思います。

回答

「閉経後に新たに乳腺症のしこりが出来ることはあるのでしょうか?」
⇒できる事はあります。

 閉経すると「卵巣からのエストロゲン(女性ホルモン)は無くなりますが」脂肪組織から「エストロゲンが産生」され、閉経前程ではありませんが「乳腺への刺激症状(痛みなど)」は存在します。
 その意味で「乳腺症のしこり」が新たにできる事もあるとは思います。
 

 「悪い物である確立はほとんど無く、乳腺症のしこりでしょう」というコメントは信用してもいいと思います。
★半年に1回超音波でみている訳ですから、「質問者の乳腺に本当に『怪しい所見』が出現したら」流石に気が付く筈です。

 私の印象としては「担当医の感覚は信用できる」と思います。

 
 

 

質問者様から 【感想2】

新しいしこりがあると言われ、がっかり、そしてどきどきしておりましたので、先生のご意見をお聞かせいただき、大変安心致しました。

半年に一度の受診は面倒に感じることもありましたが、若い時に良性ではあれ、しこりを摘出したことがあり、検査の重要性を感じておりました。
先生に御褒めいただき、今後もきちんと健診を受けていきたいと思います。

お忙しい中本当にありがとうございました。
いろいろな症状の患者さんがこちらでご質問なさってますが、きっと先生のお言葉に救われている方がたくさんいらっしゃることと思います。

ありがとうございました。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。