乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:2914]
性別:女性
年齢:44歳

昨年6月に健康診断(超音波のみ)で、左胸嚢胞と腫瘤あり。
半年後の経過観察要となっていたが、その後分泌物(黄緑色のもの)が左胸からあったため8月に乳腺外科でマンモと超音波検査しました。

腫瘤は見当たらない、嚢胞がいくつかあるとの事で、分泌物も単なる生理現象だから問題ないので今後は一年に一度の検査をすれば良いと言われました。

しかし1ヶ月半前くらいから左胸に違和感を感じだしました。

それからすぐに鈍い痛みが出だし、左の肩甲骨や鎖骨下にも痛みが出て、左脇の下が突っ張る感じがしだしました。

脇の下もズキズキすることもあります。

嚢胞と思われるシコリが痛む訳ではなく、もっと奥深くのところがシクシク痛みます。
我慢出来ない痛みではないのですが。

そして乳頭をつまむと前より量が多い分泌物があります。
色は前と同じような透明な黄緑色で、2~3箇所くらいから出ているようです。
(前に検査した時は単孔性だったような気がするのですが、今は多孔性のようです。)

二年前に悪性リンパ腫を患い、現在は寛解して経過観察中です。

リンパ腫の化学療法で閉経したようですが、時々不正出血をしたりしています。
(婦人科では経過観察中)完全閉経したかどうかはわかりません。

前回の乳腺外科病院の予約が混雑していて来週末にしか診察して頂けないので心配になってしまっています。

前回の検査で分泌物は精密検査?はされなくて、リトマス紙みたいなので血液反応?を見ただけでした。

検査が十分でなく、なにか病変があった可能性はありますか?

病気をしてから心配性になっています。

ちなみに昨年9月、経過観察中のリンパ腫定期チェックのPET/ctを受けた際には特に問題なしでした。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「1ヶ月半前くらいから左胸に違和感」
「鈍い痛みが出だし、左の肩甲骨や鎖骨下にも痛みが出て、左脇の下が突っ張る感じ」
「脇の下もズキズキする」
⇒典型的な「女性ホルモンによる(正常乳腺の)刺激症状」です。

 我々乳腺外科医が外来診療すると1日に「数名は必ず遭遇する典型的な症状」です。

 全く心配ありません。
 

「検査が十分でなく、なにか病変があった可能性はありますか?病気をしてから心配性になっています」
⇒上記コメントを見ていただけましたか?

 もしも質問者に「強い熱意と時間」があれば、一度このQandAを端から端まで読んでみてください。
 ○質問者の症状が「大変、典型的な女性ホルモン刺激症状であること」が良く解ってもらえる筈です。





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。