乳がん手術は江戸川病院・東京


[管理番号:6026]
性別:女性
年齢:46歳

初めまして。

田澤先生、よろしくお願いします。

2週間程前に、茶色っぽい液体が下着に付着しているのに初めて気づきました。

その数日後も下着に付着していたので、押出してみたら乳頭根本付近、一ヶ所から黄茶色っぽい液体が出てきました。

常にというより、胸を触ったりマッサージした時に出るのではと感じます。

今は押し出すと黄液を少し絞り出せる感じです。
痒みも少し感じます。

茶色の液でとても心配になり、友人から田澤先生の事をお聞きし、記事を観覧させていただくうち、これは経過観察はよくないと思い投稿させていただきました。

経過としては以下になります。

数年間検診では乳腺嚢胞のみの診断をされていました。

2年前に別の医院にて、マンモで右乳頭から白い分泌物が出ました。

昨年12月に今の医院でマンモ、エコーを受け右乳頭下付近にしこりあり、乳頭管乳頭腫と診断されました。

担当医からは「エコーで見る限り良性なので、生検もしなくてよく、半年後の経過観察で良い」と言われました。

とても不安になり、田澤先生に診ていただきたいと思いご連絡しました。

今かかっている病院には、紹介状と画像をいただけるよう連絡をしました。

田澤先生の乳癌プラザを拝見しなければ経過観察のまま時が経っていたのかと思うと、今自分がどのような状態にあるのかを知りたいし、田澤先生に診断していただきたい気持ちでいっぱいです。

お忙しいなか、読んでいただきましてありがとうございました。

返信よろしくお願いします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「2週間程前に、茶色っぽい液体が下着に付着しているのに初めて気づきました」
⇒本来なら「3カ月程度、継続するのか、まずは様子を見ましょう」と、言うところですが…

 今回は「右乳頭下付近にしこりあり、乳頭管乳頭腫と診断」とあるので、(その分泌の原因が、「継続するか?」は確認できていないとしても)「乳管内病変が原因の分泌」と考えて検査(乳管造影)してもいいように思います。
 ♯ 最悪「受診時に、分泌が止まっていた」としても、その「乳管内乳頭腫といわれている」所見をターゲットとして組織診することもできます。

 秘書メールすると(市川での乳管造影を)ご案内します。

メディカルプラザ市川駅


秘書室へメールは、
各ページの右上にある 「秘書室へメール」からご相談ください。
もしくは、こちらのリンクをクリックしてください。

 
 





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。