乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


[管理番号:4197]
性別:女性
年齢:47歳

初めまして。
どうぞよろしくおねがいいたします。

女性
47歳○○ヶ月目
妊娠経験無し

昨年3月、右乳首より6cmほど斜め下あたりの乳房に丸く動くしこりを発見し、3月(下旬)日に地元婦人科クリニックでマンモグラフィー(こちらは区の検査票を使いました)とオプションでエコー検査。

マンモグラフィーは正常だったのですがエコーの方は、医師によるとしこりの腫瘍は過誤腫のように見えるけれど、内部に黒い部分と薄い部分が混じっているので、はっきりとは言えないとの事で3ヶ月後に再エコーとなりました。

ただその後は良性だったとの安心感もあり、忙しさとしこり以外に症状が無かったので放置してしまっておりました。

昨年10月の後半に、右胸に今迄に無いちくちくした痛みを数日感じましたが、その痛みはそれ程酷く無かったのでまたそのまま経過、今は気がつくと右胸にシクっとした鈍い痛みと違和感を時々感じます。

今年に入り1月(上旬)日に鏡の前でたまたま乳房を見たところ、腕を上げた際に右胸のしこりの辺りの皮膚にくぼみを見つけて慌ててクリニックを再診、
エコーにより長い辺が12mm→18mmになって平たい形に大きくなっており、前には無かった腫瘍中心部の血流反応と、内部組織が混ざったようなものが見られるので、かなり悪性の可能性が強いと言われてかとてもショックを受けて混乱しています。

大きな病院で針生検などの精密検査をとの事と、入院する可能性が高いので無駄に検査を繰り返さない為に、希望する病院での精密検査が良いとの事でしたので、
お勧めされた大学病院や近くの病院などは断って、この何日かの間にウェブで探した田澤先生を希望しまして、江戸川病院 田澤先生宛に紹介状を書いて頂きました。

先生にお尋ねしたいのは、
1) 12×10×8mmの腫瘍が、長いところで18mm(他の数値は紹介状の中なので不明です) への成長と、(触った様子ではここしばらくの間に大きくなったように感じます)、
前には見られなかった腫瘍内部の血流反応と、しばらく前の急な痛み、
現在しこり部分の胸のくぼみ(比較的腫瘍が皮膚に近くにあり、腕を上げ下げするとその下が凹むように見えます)などの症状から、地元クリニック医師の診断であった過誤腫のようなものだったもの(もしくは元々別のもの?)が悪性になる可能性はあるとお考えになりますでしょうか?

2) 悪性だった場合、他に私はチョコレート嚢胞5cm×6cmを経過観察中なのですが、こちらに転移もしくは癌化の確率が上がったりしますでしょうか?

3) それから、江戸川病院の検査も先になりそうな事、市川クリニックにもお聞きしましたら今一番早い予約が4月後半のようなのですが、この間に悪性の可能性の高い腫瘍が成長してしまうのではと本当に心配です。

とりあえずでも針生検だけでも今のクリニックかどこか医療機関でしてしまった方が良いのでしょうか?
針生検にも技術が必要と先生の記事を拝読して感じましたので、ぜひ田澤先生ご本人にと考えておりますが、
もしこの情報で緊急性があるようでしたら、地元クリニックに事情を話してみたいと思いますので、何か御指南頂けましたら幸いです。

いずれにしても、来週の外来にはお伺いする予定です。

お忙しいところ大変恐れ入ります。

まだ日が浅くQ&Aの多くは読めていませんので、これからしっかり読み勉強させていただきます。

また、治療には最優先で向き合って行きたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

田澤先生からの回答

こんにちは。田澤です。

「エコーにより長い辺が12mm→18mmになって平たい形に大きくなっており、前には無かった腫瘍中心部の血流反応と、内部組織が混ざったようなものが見られるので、かなり悪性の可能性が強い」
⇒8カ月の間の変化としては決して大きくはないかもしれませんが、「血流の状況」を考えると「悪性を疑う」必要はありそうです。

「地元クリニック医師の診断であった過誤腫のようなものだったもの(もしくは元々別のもの?)が悪性になる可能性はあるとお考えになりますでしょうか?」
⇒私は、再三コメントしていますが…

 良性から悪性ということは決してないのです。
 もしも「悪性」ならば、3月の時点で(針生検していれば)「悪性と診断された筈」と思います。

「2) 悪性だった場合、他に私はチョコレート嚢胞5cm×6cmを経過観察中なのですが、こちらに転移もしくは癌化の確率が上がったりしますでしょうか?」
⇒全くありません。

 卵巣転移することは、そもそも極々低頻度だし、チョコレート嚢胞は無関係です。

「いずれにしても、来週の外来にはお伺いする予定です。」
⇒これは「水曜日の時間外受診」のことでしょうか?

 もしもそうであるなら、「秘書メール」してもらえば、緊急度に応じた予約を手配します。
 その場合には、同日に針生検までします。

「とりあえずでも針生検だけでも今のクリニックかどこか医療機関でしてしまった方が良いのでしょうか?」
⇒当院の方がいいと思います。
 
 秘書メールしてもらえば、「針生検と同日の案内」を、それほど先では無く手配します。


秘書室へメールは、
各ページの右上にある 「秘書室へメール」からご相談ください。
もしくは、こちらのリンクをクリックしてください。

 
 





「 乳がん Q and A 」直近の更新









サイト内検索

記事や皆様の質問の検索には、「サイト内検索」を使用してください。

例)乳がん しこり
例)脇の下 しこり
例)しこり 痛み
例)線維腺腫 (←誤字に注意)
例)乳腺症

*検索したい文字を正確に入力してください。
「石灰化」で検索したい場合…
(○)石灰化
(×)石灰か *「か」だけ「ひらがな」になっている。
(×)せっかいか *「ひらがな」になっている。



乳がんや乳腺の疾患に関する質問を受け付けています。

乳がんや乳腺の疾患に関する質問はこちらかどうぞ。