乳がん手術は江戸川病院・東京


『乳ガンのQandAコーナー』では、乳ガンや乳腺の疾患に関する質問を募集しています。
皆様からの質問に、日本乳癌学会専門医、指導医の田澤篤先生が回答をしております。
皆様が質問する事で、同様の悩みを持つ「全国の他の誰かの疑問を解決するかもしれません。」質問は下記のフォームから送ってください。
当ホームページにて回答をいたします。
よろしくお願いいたします。

【お問い合わせフォーム】
乳がんや乳腺の疾患に関する質問は、こちらをクリックしてください。

 
 

それぞれ5~10件程度の質問を受け付けます。
曜日 午前 夕方
月曜日 8時から質問受付 18時から質問受付
火曜日 8時から質問受付 18時から質問受付
水曜日
木曜日 18時から質問受付
金曜日 8時から質問受付 18時から質問受付
土曜日 8時から質問受付
日曜日 8時から質問受付
祝日・その他の指定日

 
 


***再質問(2回目以降の質問)の方***
「再質問」をされる方は、
原則として、1週間程度空けてから質問をしてください。


また、前回の回答が公開されているページの
「管理番号」を必ず入力してください。

 
 

 
 

 

過去の『乳がん Q&A』の一覧

 
 

 
 
【新たに管理番号を採番した50件 <タイトル 要旨>】 はこちら

 
 

【管理番号 1~500 <タイトル>】 はこちら

【管理番号 501~1000 <タイトル>】 はこちら

【管理番号 1001~1500 <タイトル>】 はこちら

【管理番号 1501~2000 <タイトル>】 はこちら

【管理番号 2001~2500 <タイトル>】 はこちら

【管理番号 2501~3000 <タイトル>】 はこちら

【管理番号 3001~3500 <タイトル>】 はこちら

【管理番号 3501~4000 <タイトル>】 はこちら

【管理番号 4001~4500 <タイトル>】 はこちら

【管理番号 4501~5000 <タイトル>】 はこちら

【管理番号 5001~5500 <タイトル>】 はこちら

【管理番号 5501~6000 <タイトル>】 はこちら

 
 

 
 

更新時間の新しい『乳がんQ&A』 30件 

葉状腫瘍について

昨年10月に葉状腫瘍で手術をしました。 成長が速かったので手術予定日を3週間前倒しで手術になりました。 5センチだった腫瘍が3週間で7.5センチになっていたため前倒しになりました。 検針検査では良性でしたが、腫瘍の病理検査の結果境界型が出ていました。 それから痛みが続いていて、最初は術後の痛みで痛み止めをもらい飲んでいましたが、なかなか効かずにいました。 最近診察を受けると乳腺症と言われましたが、私の場合再発のリスクが高くなるのでホルモン治療はできないと言われ、痛みを我慢するだけの毎日です。 <女性:49歳>

回答はこちらをクリックしてください。

サブタイプの混合

【ご質問】 ①術前では、ホルモン低値ではあります が、ルミナールと言われてました。 (ki高よりルミBと思ってました) しかし、術後の病理結果にて、トリプルネガディブと言われております。 理由として、 「組織診をした部分的に、ERプラスの部分があり、術後の病理部分では、マイナスだった。 混在している。」と説明がありました。 よって、トリプルネガディブの抗がん剤と、ホルモン治療もするべきと。 このように、サブタイプが混在する事はあるのでしょうか? (乳ガンプラザの質問をほぼ全て読みましたが、当てはまる質問がありませんでした。) ②田澤先生も、抗がん剤と、ホルモン治療が必要と思われますでしょうか? ③抗がん剤は、AC4回と言われてますが、先生のトリネガ標準と仰る、ウイークリーPTXを追加すべきではないでしょうか? ④6ヶ月の抗がん剤を先行すると、温存後の放射線が術後より7ヶ月以上となりますが、遅くなりすぎではないでしょうか? <女性:42歳>

回答はこちらをクリックしてください。

術後 11年目の局所再発について

11年前、45歳の5月に左乳癌 2.1mm大きさ2つ ステージ2a リンパ転移なしで温存手術をし、術後に抗がん剤治療(何クールかは忘れてしまいましたが当時で標準~最高だと思います)と放射線治療(こちらも標準回数だと思います)を受けました。 ホルモンマイナスでホルモン治療しておりません。 昨年の5月で術後10年になり、全身検査を受けました。 そこで手術をした左乳房にMRIの結果(マンモグラフィーとレントゲンでは異常なし)前回とは反対側に線維腺腫と思われる物がある 良性かどうかのかどうかの判断つかず という結果が出ました。 <女性:56歳>

回答はこちらをクリックしてください。

リンパ転移と遠隔転移

1、初期治療の段階で遠隔転移はないと拝読しました。 私も癌と診断されたさいに、何も知らぬまま全身検査をし、遠隔転移はありませんでした。 リンパ転移は2(3ミリ、5ミリ)こありました。 なぜ、同じ転移なのにリンパ転移は初期治療の段階でも存在し、遠隔転移はないのでしょうか? 単に乳房からの距離の問題ですか? 2、私はリンパ転移2個ありましたが、みつかる時期が3年前より遅くなれば、リンパへの転移数も必ず増えていたのでしょうか? 2個のまま、大きさも転移数もかわらない可能性もあるのでしょうか? 3、血管に侵入した癌細胞は必ず臓器などにうつり、増大するのでしょうか? 免疫力などにより死滅することはないのでしょうか? <女性:45歳>

回答はこちらをクリックしてください。

母の乳癌について

母は担当医の方から《悪性癌》と前々から説明受けております。 ◎私が思うに悪性だから癌というわけで 癌には悪性も良性も区別がないと認識していますが それは間違っていますか? それともかなり悪い癌なのですか? ◎また、術後の家族説明では 担当医からは進行性乳癌と聞かされました。 確かに今回リンパまで癌があり''早期発見''では無いと思いますが 遠隔転移等は今のところないので進行性乳癌という言葉にひっかかります。 これから癌の詳しい病理検査しそこで治療方針を決めて行くはずなのに すでに進行性乳癌という言葉が出てくると今後「骨 肺 胃 脳」に転移してしまうんじゃないかと不安でたまりません。 ◎また、リンパまで癌がいくと リンパまでいってない人より生存率が下がりますと。 私は生存率とかそんな数字で惑わされたくないですが やはり再発の可能性は高いんですか? 完治することは難しいですか? 母も遠隔転移の事を考えてしまっており すごく不安そうで悲しんでいました。 今回左右の胸全て全摘出しているため 私は今後の治療をしっかりすれば 完治する事を信じています。 <女性:50歳>

回答はこちらをクリックしてください。

マンモ、エコーで乳癌と言われました。

一回目の針生検の後、癌細胞が出なかったので 少し安堵感、しかし針生検失敗なのか又一週間不安でいました。 ストレスから来る胸のチクチク痛み、背中の痛み、腕の痛み、田澤先生の質問コーナーを拝見して女性ホルモンの刺激と質問コーナーで何度も拝見し安堵したり自分に言い聞かせました。 手術日程今月末に決まり、温存手術と説明されました。 私はMRI、エコーでこれは全摘手術と覚悟してましたが、部分手術説明でした。 針生検8本採集されましたが、そのうち1本の中の2㎜の中の癌細胞 3cm近い腫瘍なのに何故1本しか採集できなかったかと… 腫瘍の一部分が癌細胞なのか… 先生いわく術後の検査で治療がどうなるかまだ、決まってないそうです。 田澤先生が 肉芽腫性乳腺炎は乳癌と判定しにくいと質問コーナーで拝見しました。 最初から胸のチクチク痛みが有ったので。 田澤先生、MRI エコー 針生検の結果 私は乳癌で間違いないのですか? 肉芽腫性乳腺炎ではないですか?先生の考えをお聞きしたく質問しました。 <女性:56歳>

回答はこちらをクリックしてください。

肋骨の痛みについて

2年半前にステージ1(0.9cm)、グレード1、ホルモン80%、リンパ、血液に転移なし、で右胸の全摘手術をしました。 今年の1月中旬に子供の足が私の肋骨にあたってしまいました。 翌日からさわれないほど痛くなりました。 特につらいのは、朝、ベッドから起き上がる時です。 それ以外、咳やくしゃみ等も痛かったです。 ちょっとぶつかっただけで、こんなに痛くなるのは、骨転移ではないか、と思い、整形外科でレントゲンを撮ってもらいました。 肋骨は軟骨で見えにくいので折れているかはわからないが、異常なし、と言われました。 (乳がんで手術したこともその際に伝えています) <女性:52歳>

回答はこちらをクリックしてください。

針生検結果とリンパ転移について

ステージ1と言われました。 針生検の結果は 核グレード1(核異型2 核分裂1) ER Alled Score8(ps5+Is3)J-Score3b Pgr Allred Score8 (ps5+is3)J-Score3b HER2 1+ ki-67 約50%(浸潤部hot spot) エコーで見たところ、右脇の下にしこり一つ発見しましたが、 先生は「おそらく悪性ではないでしょう。 しかし中に潜んでいる場合もある」とおっしゃいました。 手術は3ヶ月後です。 <女性:48歳>

回答はこちらをクリックしてください。

嚢胞について

先日、乳房エコーを受けました。 エコーでは、嚢胞が左右に多数あるとのことでした。 その中で、4つほどの嚢胞が1箇所に集まっているところがあるということと、別の嚢胞は内部が真っ黒ではなく上部がグレーに写っているが、どちらも半年後の経過観察と言われました。 「4つ集まっている嚢胞は、真っ黒で血流も見られないから今のところ精査は必要ない。 もし悪性だとしても現時点のエコーでは判別できない。」とのことでしたが、念のため生検してもらったほうが良かったでしょうか? 上部がグレーの嚢胞は油分が浮いていてグレーに見えるだけ、と言われましたが、そのようなことあるのでしょうか?嚢胞内に灰色部分があるのは良くないというイメージがあり、不安です。 <女性:36歳>

回答はこちらをクリックしてください。

葉状腫瘍の一年以内の再発

こちらで葉状腫瘍のことを読ませていただいて、1年で同じような場所に再発、悪性度が高いのではと不安で不安でたまりません。 ネットで調べても葉状腫瘍はなかなか情報がありません。 まだ結果待ちですが、少しでも小さい内に摘出したいと思っていますし、次の手術がとても大切なものである。 とこちらの質問記事を読み、 先生のお返事を読んで思っている次第です。 その際はぜひ先生にお願いしたいのですが、可能でしょうか?もし、最悪の結果がでたとしてもお願いできますでしょうか? またお願いできない場合は、2センチのマージンを取って手術してもらえれば、ひとまずは安心と言えますでしょうか? <女性:41歳>

回答はこちらをクリックしてください。

術後の乳房発赤と術部の湿疹について

?症状1? 抗がん剤投与2日目より、手術した左乳房の下半分くらいに発赤が見られます。 乳房の熱は温かいくらいです。 主治医に診察してもらいましたが、血液検査をしても感染は無く『何故だろう?わからないなぁ…。』との事。 とりあえず、抗生剤の点滴をして様子を見ること2回。 (2クール目と3クール目) 2回とも、4~5日すると赤みも温かさも治まります。 主治医の先生は『消えれば大丈夫だと思うよ。』との事。 <女性:53歳>

回答はこちらをクリックしてください。

心配です

今年の5月に乳腺外科に行きエコーをしてもらい左側と右側に嚢胞があるよと言われました。 右側の嚢胞は一ヵ所でまだ小さいので触れないけど大きくなったら触れるかもしれないと言われました。 左の胸には3ヶ所あり外側の部分に小豆ぐらいの嚢胞が一ヵ所あり、これは2年前にエコーしてもらったときからありました。 さわってみると丸くて動いたりします。 2ヶ所、3ヶ所のところは隣どうしになっており内側の上の部分にあります。 <女性:26歳>

回答はこちらをクリックしてください。

とても心配なステージ3cの治療について

先月家族のものが初めて受診して、様々な検査をして、左胸のしこり2.5、腋のリンパにも2センチ移転、結果ステージ2Bでした。 その10日後はっきりとした結果と今後の治療方法を聞くと、痛みなどから判断した結果ステージ3Cになってました。 内容はルミナールB.HER2陰性ステージ3C。 今日から先に薬物治療、 その後手術で、 薬はFEC(エビルピシン、5FU.シクロホスファミド)DOCドセタキセルでした。 先に手術をしないで良いか至急質問致しました。 <女性:56歳>

回答はこちらをクリックしてください。

血性乳頭分泌と急にできたしこり

質問です。 ①断片的な情報で恐縮ですが、状況からして、田澤先生でしたらどのように診断されますか? こんな短期間で癌によるしこりが大きくなるとも思えないので、嚢胞内腫瘍でしょうか? ②嚢胞内腫瘍だとすれば、細胞診の結果次第で行われる次の検査として針生検は行わない方がよいでしょうか? 良性であれ悪性であれ手術をするのであれば、針生検は不要なのではないでしょうか。 <女性:40歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳がん術後 病理についての質問です

に乳がんの全摘手術を致しました。 病理の結果がでましたので、 よろしくお願いいたします。 (術前病理はきいていません) 硬癌 腫瘍径0、9センチ リンパ転移1 level2までとりました。 ER10%~50% pgR1%未満 グレード2 ハーツー+1 ki20%から30% 主治医の治療方針としては、ルミナールAかBか微妙なとこだが、腫瘍径が0、9センチ、リンパ転移ありなので ホルモン+抗ガン剤(TC)をすすめるということでした。 もしくは、オンコタイプDXをしてみてはどうかということですが、高額のため迷っております。 私は効くならホルモンにしても、抗ガン剤にしても頑張りたいと思っています。 <女性:53歳>

回答はこちらをクリックしてください。

妊娠中のエコーで

妊娠16週で5カ月です。 今日乳腺エコーをしたのですが右胸に黒く写るしこりのようなものがあり、先生が血流と弾性をよく見てくれました。 血流も外側にも内側にも全くないし弾性があり固くないので妊娠中による乳腺の発達によるものだよと言ってました。 ちなみに触っても何も無いです。 乳がんじゃないですか?と聞いたら乳がんじゃないよ、大丈夫!と言われました。 妊娠中で胸も張ってきています。 妊娠中のエコーで乳腺の発達により黒くこう写ることはありますか? <女性:31歳>

回答はこちらをクリックしてください。

生検でグレーと言われ続けています

針を刺す検査で、カテゴリ3のグレーさらにマンモトームを受け、また同じくカテゴリ3のグレー次はくりぬきの検査をすすめられました。 グレーでガンがうたがわしいけどわからないと言われ続け、不安だけが残ります。 マンモトームまでして、グレーと言われた場合、なにがかんがえられるのでしょうか? また、わからないなら、念のために、ガンの治療でできることはしておきたいのですが、どのような治療ができるのでしょうか? ずっと不安を抱えたまま生きていくのは辛いです。 <女性:42歳>

回答はこちらをクリックしてください。

細胞診結果

そこでは、先生は針をさした感触では、心配なさそうだからと言われ少しほっとして帰ったのですが、細胞診の結果はクラス3でした。 (aとかbはかかれてません。) 赤血球++ 好中球+ 泡沫細胞few 導管上皮細胞++ 筋上皮細胞+ 間質細胞+ 線維芽細胞+ 異形細胞few 血性背景に核腫大した導管上皮細胞をシート状に多数みとめます。 多くは筋上皮を伴っていますが、一部に不明瞭な集団を認めます。 乳管内ガンの可能性を否定できません。 という結果でした。 なので組織検査をしてくださいとのこと。 ショックで、パニックをおこしてます。 先生は、乳管内ガンの説明をされたり、細胞診してよかったよ。 とか、他に考えられる病気を聞いたら稀に乳頭腫?(もうまともにきけてませんでした)といってました。 が稀にという、 言葉がひっかかり、この説明ではほぼガン確定のようにかんじました。 <女性:37歳>

回答はこちらをクリックしてください。

母親の治療方針の誤りかもしれない件について

もう今さら治療方針は変えていただけないと思いますので、このまま抗がん剤を投与し続けて、手術で全摘出ということになると思うのですが、術前抗がん剤をした場合には、手術後の抗がん剤は投与しないのでしょうか? ちなみに昨年11月(下旬)日に1週間入院で投与してもらい、本日2回目の抗がん剤投与日です。 白血球の数値も前回の47→45に下がってたものの、投与しに行ってる最中です。 正直な話、術前抗がん剤はほぼ意味がないという感じなのでしょうか? <女性:62歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳首周りのしこりについて

質問させてください。 ①3ヶ月前にエコーで診てもらって大丈夫だと言われました。 少し大きくなったかな?程度ですが、また急いで受診すべきでしょうか? 右側は大きくなってないのに左側だけ大きくなった感覚があるので不安になってます。 (あの時受診しておけばこんなに大きくならなかったのに。。。というシナリオが怖いです。。。) ②3ヶ月前は大丈夫で急に乳がんになることなんてありえますか? ③このまま様子を見て1年後の受診で大丈夫でしょうか? <女性:40歳>

回答はこちらをクリックしてください。

マンモグラフィーで見えたしこり?

1年振りにマンモグラフィーを撮り、先生がそれを見るなり、「しこりあるかもね。」と、触診、「ないね」、エコー「大きな問題はない、しこりもないね。」と、言われ安心していいよ。 また半年後にいつもの通りエコーおいで。と言われました。 マンモグラフィーに写ったしこり?に見えたものはなんでしょう。 先生曰く、「マンモグラフィーは写真だからね。次に撮ったら写らないとかもあるからね。 僕がエコーで見たし、僕は1度も見落としたことないから」と、言われたのですが、マンモグラフィーに写ったものは一体なんだったのでしょうか? また、それは、今後乳がんに発展する初期の段階なのでしょうか?不安で仕方ないです。 先生は、その白く写ったしこり?のようなものに遭遇されたことありますか? <女性:42歳>

回答はこちらをクリックしてください。

線維腺腫を摘出 ADHも見つかった

今のところ他に悪い箇所は無いらしいのですが(先日診察室 に行きDCISは今ないですか?と聞きに行きました)このADHはほかっておけるものではありませんよね? 気になるのは、そもそも線維腺腫摘出で事前にADHはわかっていなかったので残っているのではないかと。 腕の痛みや他の箇所など聞いても、関係ないと言われてエコーも見ても頂けなくて。 他の病院へこの検査結果を持って受診をしたら見ていただけるものでしょうか? 先生に見ていただけたら安心なのですが(東海)県なのと先生の予約は取れなみたいなので。 どうしたらよいでしょうか? <女性:38歳>

回答はこちらをクリックしてください。

35歳の線維腺腫について

36歳女です。 昨年2月の人間ドックで10年ぶりに触診と乳腺エコーをしたところ右胸内側上部に5mmの膿疱がある事以外は問題ありませんでした。 同年9月に右胸外側下部に急にコロコロとしたしこりを見つけ、乳腺クリニックに行き、エコーとバネ式針生検にて1.5cmの線維腺腫と言われました。 2月の人間ドックでは無かったものが半年で1.5cmのしこりが出来た事と、35歳という年齢から葉状腫瘍なのではないかと心配しています。 クリニックの医師からは2cmを超えるまでは取れないと言われており、私としては妊娠も希望しているため出来るなら早めに取りたいと思っております。 ただ、クリニックの医師からは、むやみに取って胸を傷付けるのは良くないと言われ、しこりを取る事に前向きではありません。 田澤先生はとても人気ですし、線維腺腫のため優先順位的に難しい事は重々承知しておりますが、そちらで摘出して頂く事はやはり難しいでしょうか? <女性:36歳>

回答はこちらをクリックしてください。

葉状腫瘍

針生検で良性の線維腺腫4cmのしこりの摘出手術を受けました。 葉状腫瘍について過去記事を拝見しておりましたので、マージン2cm以上を希望しましたが叶わず、マージン1cmとなりました。 病理結果は、良性の葉状腫瘍でした。 断端陽性となります。 その為厳重な経過観察を望むという結果になりました。 取り残しがあったということだと思いますが、 再発を待つよりも、直ちに追加手術が必要だと思いますが、如何でしょうか。 <女性:39歳>

回答はこちらをクリックしてください。

再発なんでしょうか?

受診したところ即「生検しましょう」となりました。 一番最初乳腺ではないと言われたと言うと「乳腺だけとは限らないので…。内側の縦に並んだのが気になる」との事でした。 あまりよろしくないですか?と聞くと「う~ん…」という感じの答えで一気に大きな不安に襲われています。 10月の術後検査で(採血、マンモ、エコー、触診)で何もなかったのに、 2週間後に何か良くないもの(再発等)が急速に出来たりするものなのでしょうか?そして1ヶ月もしないうちに育ったりするのでしょうか? <女性:45歳>

回答はこちらをクリックしてください。

エコー 二センチ 2つ 生検しました

7月末に超音波とマンモをしました。 左側低エコー 二センチ以内 二個 要検査と結果がきました。 要検査がこわく、病院が混んでるということを理由に診察も行かなく、先週、要検査 超音波エコー マンモうけなおしてきました。 結果 生検しましょうと。 その時の先生の表情が怖く何もきけませんでした。 私自身心臓もバクバクです。 私が授乳を右で主にしてたから左にしこり(自分ではきずかなかったです)できたのかな?というと、違いますといわれ、生検の結果は二週間後ということで、まだ、結果はきけてませんが。 転移は大丈夫かなとか悪いほうに悪いほうに考えてます。 <女性:42歳>

回答はこちらをクリックしてください。

トリプルネガティブ乳癌について

トリプルネガティブ。 1.6cmステージ1。 グレード3ki67が95%高く気持ちが落ち込んでいます。 今月末から抗がん剤が始まりますが私の生存率はどれぐらいですか? 抗がん剤はききやすいですか? <女性:53歳>

回答はこちらをクリックしてください。

しこりと乳がんの可能性について

しこりの触り心地は硬く、最初は骨を 触ってるのかと思っていました。 場所によっては弾力のあるところもあります。 デコボコなどはしていないと思います。 押しても動きません。 気付いた時は2センチほどの感覚でしたが、腫れてからは倍ほどになった気もします。 赤ちゃんを抱いて気付いたと言いましたが、今思い返すと、妊娠前か妊娠中にもその場所に何かが当たって、痛いと思っていたような気もします。 <女性:33歳>

回答はこちらをクリックしてください。

非浸潤の疑いでしたが、浸潤性乳管癌

1、いまのところ三ヶ所に浸潤がみつかったようですが、これは同一乳管で、同じ種類の癌ですか?ルミナールBですか? 三ヶ所に浸潤ありますが、予後や薬物療法は最大浸潤である5㎜で考えていいのですか? 2、9センチもとって、まだ断片陽性ということは、まだまだ浸潤部分がある可能性もありますか? 最大浸潤が5㎜をこえることもありますか? 3、ERが40パーセント程度に弱い染色、 pgR.陰性というのは、いちよう効くが少ししか効果ないということですか? 4、ki-67は高いほうにはいりますか? 名前忘れてしまいましたが、40万くらいの検査をしたほうがいいですか? <女性:39歳>

回答はこちらをクリックしてください。

茶色い分泌物

2週間程前に、茶色っぽい液体が下着に付着しているのに初めて気づきました。 その数日後も下着に付着していたので、押出してみたら乳頭根本付近、一ヶ所から黄茶色っぽい液体が出てきました。 常にというより、胸を触ったりマッサージした時に出るのではと感じます。 今は押し出すと黄液を少し絞り出せる感じです。 痒みも少し感じます。 茶色の液でとても心配になり、友人から田澤先生の事をお聞きし、記事を観覧させていただくうち、これは経過観察はよくないと思い投稿させていただきました。 <女性:46歳>

回答はこちらをクリックしてください。