乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科

『乳ガンのQandAコーナー』では、乳ガンや乳腺の疾患に関する質問を募集しています。
皆様からの質問に、日本乳癌学会専門医、指導医の田澤篤先生が回答をしております。
皆様が質問する事で、同様の悩みを持つ「全国の他の誰かの疑問を解決するかもしれません。」質問は下記のフォームから送ってください。
当ホームページにて回答をいたします。
よろしくお願いいたします。

【お問い合わせフォーム】
乳がんや乳腺の疾患に関する質問は、こちらをクリックしてください。


***再質問(2回目以降の質問)の方***
「再質問」をされる方は、
原則として、1週間程度空けてから質問をしてください。


また、前回の回答が公開されているページの
「管理番号」を必ず入力してください。

 
 

それぞれ5~10件程度の質問を受け付けます。
曜日 午前 夕方
月曜日 8時から質問受付 18時から質問受付
火曜日 8時から質問受付 18時から質問受付
水曜日 7時30分から質問受付 18時から質問受付
木曜日 18時から質問受付
金曜日 8時から質問受付 18時から質問受付
土曜日 8時から質問受付
日曜日 8時から質問受付
祝日・その他の指定日

 
 

 

過去の『乳がん Q&A』の一覧

 
 

 
 
【新たに管理番号を採番した50件 <タイトル 要旨>】 はこちら

 
 

【管理番号 1~500 <タイトル>】 はこちら

【管理番号 501~1000 <タイトル>】 はこちら

【管理番号 1001~1500 <タイトル>】 はこちら

【管理番号 1501~2000 <タイトル>】 はこちら

【管理番号 2001~2500 <タイトル>】 はこちら

【管理番号 2501~3000 <タイトル>】 はこちら

【管理番号 3001~3500 <タイトル>】 はこちら

【管理番号 3501~4000 <タイトル>】 はこちら

【管理番号 4001~ <タイトル>】 はこちら
 
 

【管理番号 1~1000 <タイトル 要旨>】 はこちら

【管理番号 1001~2000 <タイトル 要旨>】 はこちら

【管理番号 2001~3000 <タイトル 要旨>】 はこちら

【管理番号 3001~4000 <タイトル 要旨>】 はこちら

【管理番号 4001~5000 <タイトル 要旨>】 はこちら

 
 

更新時間の新しい『乳がんQ&A』 30件 

乳癌手術について

先生に聞きたいですが、 1。CTとBRI、両方必要ですか? 短期間に何度も照射されるのを避けたいです。 2。同時再建を希望したい場合は2週間の入院が必要と説明されました。 3。一次一期再建合併症を起こしやすいので、シリコンインプラントは6ヶ月後 先生が主治医の場合のご見解を聞かせていただきますか?手術法と治療法、入院期間。 4。シリコンインプラントが保険適用となったが、保険適用外ではどんな再建法がありますか?どれくらいの金額となりますか? <女性:48歳>

回答はこちらをクリックしてください。

質問します。

知人の病理検査の結果がでたのでお尋ねします。 ハーツー陰性 ホルモン陽性 核グレード1  転移1つ ルミナルAタイプでした。 【質問9】 乳ガンの再発率は他のがんの再発率より高いのですか? 再発する人としない人の差とか特徴とかありますか? <女性:46歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳腺線維腺腫の術後の傷跡について

実際13.5センチの線維腺腫を摘出となるとどのくらいの大きさの傷跡が付くものなのでしょうか。 医師の方からは摘出は勧められておりません。 美容外科で小さい方(元々の胸)を線維腺腫のある方の大きさに合わせた方が良いでしょうか。 <女性:27歳>

回答はこちらをクリックしてください。

抗癌剤による間質性肺炎

ただ今間質性肺炎で入院中です。  ステロイド剤で治療中です。 昨年9月に右乳房温存手術、リンパ節1転移あり kt67も45と高かったので 術後補助療法で抗癌剤TC4クール 4クールが終わったところで肺炎が発症してしまいました。 質問ですが、放射線治療もまだ始まっていません。 放射線治療もできないのてしょうか。 今後もし再発した場合は抗癌剤治療は出来ないのでしょうか ステージは2Aとのことです。 <女性:62歳>

回答はこちらをクリックしてください。

右乳房の痛みが続いていて不安で仕方ありません。

現在5ヶ月の赤ちゃんに授乳しています。 右の乳房だけ痛むのがもう2ヶ月も続いています。 自分で右の乳房をなでるように触ってみてもしこりは感じられません。 ただ右は左より張っていることが多いので分からないだけかもしれません。 強く押さえるとでこぼこしたものがたくさんあります。 去年の12月に左の乳房に授乳しても消えないしこりが気になり、エコーをしてもらいましたが異常なしということで、そのとき右も見てもらいましたが特に何も言われませんでした。 <女性:31歳>

回答はこちらをクリックしてください。

手術ありがとうございました。

1月に他の病院で乳がんと診断されましたが、その後こちらで田澤先生に相談させて頂き、さらにセカンドオピニオンから手術まで、秘書様にも大変お世話になり、スムーズに入院手術となりました。 入院はたったの2泊3日と超スピーディな日程でしたが、見舞いに来てくれた家族や友人の子供は、大きい亀やフラミンゴや何とアルマジロも見れたと大喜びでした。 手術も本当にあっと言う間で、術後数時間は痛くて痛くて何度も看護師さんを呼んでしまいましたが、治ってからは退院後も一度も痛み止めを飲んでおりません。 家族が驚くほど退院後普通に過ごしていて、かえって心配されています。 <女性:50歳>

回答はこちらをクリックしてください。

2つ癌が見つかりました。今後どうなるのでしょう。

ルミナールA Bについて ABの差は本来遺伝子の変異?状況によって区別されるものであるところすべての人の遺伝子を解析するのは不可能なため、生化学検査?の結果で推測しているということかと理解していますが あっていますでしょうか? もし上記があっているならば、(もちろん自費で)遺伝子解析をすることができるのでしょうか?莫大なお金がかかるのでしょうか? また、ABというのは連続した概念なのでしょうか?明確に2つに分けられるものなのでしょうか? ホルモン治療としてエストロゲンをブロック?するというのは分かったのですがプロゲステロンはどうなるのでしょうか? <女性:46歳>

回答はこちらをクリックしてください。

リュープリンの副作用

昨年11月の人間ドックにて、卵巣が腫れており子宮筋腫も多数あるとのことで子宮と卵巣の全摘をすすめられました。 乳腺外科の主治医に相談したところ、タモキシフェンの副作用なので中止してリュープリンに変えましょうと言われ、12月にリュープリンを接種しました。 生理がとまりました。 今年2月頃から手のこわばりが始まり手足指の関節痛が ひどくなりました。 主治医に聞いてもそんなことは聞いたことがないと言われ、リウマチ科にまわされました。 リュープリンは中止しました (私のがんがそれほど悪いがんではないからと) リウマチ反応、膠原病、甲状腺、どれも異常なしとのこと。 <女性:48歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳がん疑い

外来で触視診、エコー、マンモをしていただきました。 言われた事は、造影剤のCTをして、それから針生検する事。 今日見た画像では、大きさが4×3.5、脇のリンパも3×2はある事。 表面がツルっとしてるように見えたけど、角度を変えてみたら、 ゴツゴツしてる部分がある事。 脇の下のリンパも1個に見えたけど4個くらいある事。 右乳頭も中から引っ張られて陥没しつつある事。 悪いものじゃなくても、大きいから、 放置して小さくなるものじゃないから 手術は必要との事。 <女性:46歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳がんの再発転移について

わたしはほんとに抗がん剤をしなくてよかったのでしょうか? グレード3でki67 25が気になります。。 <女性:36歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳輪内のしこりについて

先生によるとその5mmのものは乳腺にできてると言うよりは 皮膚直下、または乳腺の上に乗っかってる感じだけど ギリギリ下の乳腺にかかっているのかな?とのお話でした。 次回、7月くらいに受診の予定なのですが、 自分で触るとぽこっとしていてとても気になります。 鏡を見ながら乳輪を押してみるとしこりが内側からぽこっと出る感じなのですが、触った感じは乳輪の皮膚のすぐ下あたりで奥ではないです。 7月の受診まで様子をみても大丈夫でしょうか? <女性:39歳>

回答はこちらをクリックしてください。

grade3の予後は不良ですか

4月(中旬)日に部分切除の手術が決まりました。 腫瑠系5から6ミリ 硬癌 ホルモン受容体+ her2- グレード3 ki67 9% ルミナールAタイプで ホルモン療法といわれました。 ただグレードが高いからか経口の抗がん剤の服用があるかもしれないといわれました。 <女性:50歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳がん診断後の治療について

その時の医師は、年齢の事を考えると良性で線維腺腫の可能性が強いが、悪性の乳がんの可能性もあるとの説明。 念のため細胞診検査を行い、次の診察で悪性の疑いがあるとの診断で針生検を行い非浸潤癌の診断。 その間の医師の説明が、曖昧でわかりにくいという印象でした。 PETとMRI検査を受け、非浸潤癌だか、一部浸潤しているかもしれない、大きさは7cm程あるとの説明。 今の所は転移なし。 <女性:32歳>

回答はこちらをクリックしてください。

転移の不安

2016年1月左乳房全摘をしました。 pT1bpN0(浸潤径10mm)、NG2,ルミナールAでホルモン療法中です。 1年経過し、やっと落ち着いてきたのですが、先日の腹部エコーで1cm位の結節がありました。 消化器内科の先生は、血管の集まるところにあり横方向から見るとなくなることから悪いものとは言い切れないとのこと。 乳腺の主治医は「大丈夫だと思うよ。あまり心配しないで。3か月後の通院にあわせてまたエコーを予約しましょう。」とのことでした。 <女性:54歳>

回答はこちらをクリックしてください。

Ⅱb Triplenegative これでいいのかな?

原発の場所が左胸下内側で5センチ以上あった事リンパの転移がありそうな事12年前に母親が乳がんで全摘している事といろいろ考え1%でも再発のリスクを減らせるように全摘する事に決断しました。 が、長くなりましたが、この決断と診察内容先生ならどの様な手術にしますか? 術前抗癌剤はやはり部分切除ありきでしょうか? HBOCするべきでしょうか? <女性:43歳>

回答はこちらをクリックしてください。

分泌物がない乳管内乳頭腫

エコーで腫瘍があると言われ、乳管内乳頭腫が2つとの診断。 大きさは共に1cm以下でした。 場所は乳頭直下とそこから少し離れた所の2つです。 診断書では前回の嚢胞と同じ場所にしるしがあるのですが、医師は同じ場所とは言いませんでした。 目立った分泌物がないので(ちっちゃい白いカスの様な、皮の様なものが所々にたまに付いてますが)次の検診まで経過観察で良いです。 でも分泌物が出たらすぐに受診して下さいと言われました。 <女性:40歳>

回答はこちらをクリックしてください。

術後の赤黒い皮膚としこり

①退院時はきれいだった皮膚が、赤黒く硬くなった原因は何と想像されますか? 抗生物質を飲んで4日、改善が見られません。 病院はかなり遠方なので、受診をためらいます。 (Q&Aに似たような質問がありましたが、私の場合は術後はキレイでした。) ②田澤先生は、かねがね「グレードよりもステージ」とおっしゃっていますが、私の場合も早期と前向きに考えてもよろしいのでしょうか? ただ、トリプルネガティブということで気落ちしています。 <女性:55歳>

回答はこちらをクリックしてください。

MRIで5cm程度の広範囲な影が見られました

①エコーではいくつかのしこりしかわかりませんが今回のようにMRIで広範囲広範囲に映っているというのは、どのような乳がんで病期はどれくらいと考えられるでしょうか? ②MRI後の検査は針生検でなくて良かったのでしょうか(確定検査では針生検針生検ということは私も知りませんでした)? <女性:48歳>

回答はこちらをクリックしてください。

高齢者の化学療法について

74歳になる母が、浸潤性小葉がんと診断され、先月下旬に左胸乳房全摘手術を受けました。 手術の結果、リンパ節への転移があり、腫瘍の大きさが9cmであるなど、思ったより進行していることがわかりました。    高齢であり、副作用が怖いことから、化学療法をしない方向で考えていましたが、高リスクなのであれば、化学療法を行うべきか迷っています。 <女性:74歳>

回答はこちらをクリックしてください。

エコーの結果カテゴリー4と診断され不安です。

5ミリから6センチになったことも考えると、かなり進行してしまっているのでは、と思ってしまいます。 エコーで脇のリンパは腫れていないとのことでしたが、とにかく自分より若そうな先生対して正直不安に思う部分もございます。 経験豊富な田澤先生のご意見伺い、転院も考えております。 <女性:39歳>

回答はこちらをクリックしてください。

進行が速いので少しでも手術が早い方がいいでしょうか?

乳がんの手術を早くするかどうか悩んでいます。 乳がんは、右乳房で、しこりは2.5cm、ステージ2A、転移なし。 トリプルネガティブ、Ki67(MIB1)index 75%です。 手術の候補日は、おおよそ今から10日後と20日後の2つあります。 手術は、右乳房を全摘出する予定です(同時再建手術はしません)。 10日後の候補日は、自分の診察医でない先生が執刀されることに、やや不安があります。 <女性:49歳>

回答はこちらをクリックしてください。

しこりが痛い

最近、うつ伏せになるとしこりが圧迫されて痛みが出るようになりました。 良性だったしこりが悪性に変わってしまったのか凄く気になります。 癌だと大変なのでGW前に検診か違う病院で診察受ける予定です。 <女性:34歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳癌宣告

昨日、大学病院にて乳癌を宣告されました。 ルミナールA 浸潤性 しこりはMRIで見る限り最長7cm グレード1 ステージ2~3 HER2 (1+) 胸が痛くて待ち望んでいた手術は科学療法の後だそうです。 (しこりを小さくしてから) <女性:45歳>

回答はこちらをクリックしてください。

再発乳がんの今後が心配です

4月(中旬)日、右乳房を全摘いたしました。 再発乳がんでした、 腫瘍の大きさは1.0×0.8×0.7センチメートルでした。 実はこの乳がんは昨年6月にしこりとして発見されていましたが 主治医はいまやっても何も出ないとその時は細胞診を行いませんでした。 <女性:54歳>

回答はこちらをクリックしてください。

温存治療後の病理検査の結果について

ホルモン剤がよく効く結果だということでしたし、治療法は①をやっても数パーセントの違いかも?ということだったので②のホルモン剤(タモキシフェン)のみの選択をしてしまったのですが、数パーセントにかけて抗がん剤をやった方がよかったのか? 再発率を考えるとその選択でよかったのかと不安になってしまいました。 がんの種類の充実腺管癌とは?増殖能のグレード2やKi67:20%(中)や脈管侵襲:リンパ管 ly1 とはどういうことをいっているのか?よくわからず? 悪いのではないかと心配になります。 <女性:44歳>

回答はこちらをクリックしてください。

治療について

ステージⅢc 術前化学療法FEC2クール効果なく、パクリタキセルトータル4クール施行し11月(中旬)日右乳房切除、腋窩かくせい実施。 パクリタキセルは4クールでの評価で効果あり、2クール追加後評価で効果なく手術となりました。 <女性:47歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳腺なのかしこりなのか

以前はその部分の乳腺が今回のようにはっきり触れる感触は無かったらしいので かったらしいので、念の為に乳腺科ではありませんがホームドクター(外科医(外科医です)へ行かせて超音波して貰ったところ乳腺科の医師と同じ診断診断でした。 (別の乳腺科は混雑しておりかなり先でないと検査が受けれない為) なので特に問題ないのだとは思いますが、ホルモンや加齢の影響としても、乳腺は急に触れた感じが固くなったり変わったりするものでしょうか? <女性:47歳>

回答はこちらをクリックしてください。

やはり乳がんでしょうか?

10月にマンモを受け、右胸石灰化 カテゴリー2、左胸下集箋性石灰化 カテゴリー3 要再検査の結果でした。 11月(中旬)日にエコー、12月(中旬)日に出た結果は、特に異常ありません。 ここで検査を止めても良いですが、石灰化を見つけて下さったので、MRIを受けてみますか?と言われました。 2週間~3週間前に、左胸下内側にしこりが触れました。 そのしこりは押すと痛く、押した後その付近が痛いような気がします。 しこりも気になったので、12月(中旬)日に血液検査・MRIを受け、 (中旬)日の結果が、腫瘍マーカ-は上ってませんが、乳ガンの疑いがありますでした。 <女性:50歳>

回答はこちらをクリックしてください。

先日は大変お世話になりました。

紹介状を書いていただいた先生は乳腺とは少し離れた位置にあって、乳腺ではなく結合組織とおっしゃっていまして。 結局は乳腺ということなのでしょうか。 結合組織という説明も間違ってはいないのでしょうか。 こちらに、乳腺症と乳癌の違いは分かりにくいと書いてあったのですが、私のはエコーだけではっきり分かるものだったということですか?(私が乳腺症だった場合) 田澤先生にエコーしていただいたということで、安心はしています。 今の状態が正常だと思っていて大丈夫ですよね? <女性:23歳>

回答はこちらをクリックしてください。

左乳房からの血

産婦人科で初めて助産師さんからおっぱいマッサージを教えてもらいました。 その際に、右の乳首からは黄色がかった透明の汁、左乳首からは鮮血が出てきました。 助産師さんからは「血乳ですね」とだけ言われました。 血乳について調べると、産後の方でまれに出ることがあるとわかりましたが、妊娠6ヶ月では早いことはないでしょうか? また、片側のみ、明らかに鮮血だったため、悪性腫瘍等を心配しています。 <女性:31歳>

回答はこちらをクリックしてください。