乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科

周囲の否定的な意見から、受診を悩んでいます。

乳がん診断と治療の経験が豊富な先生に、自信を持って断定的に方向性を示して頂けると、心はとても救われ、先生の見解が全て正しく思えてしまう一方で、周囲から疑問点を投げられるので、どうしても心は揺れてしまいます。<女性:41歳>

回答はこちらをクリックしてください。

トリプルネガティブ乳ガン 術前科学療法効果

EC法を4回、タキソテールを4回終了しました。EC法の1回目からしこりが縮小し始めたのですが、3回目からは変化なしでタキソテール2回目の時にエコーでひとまわり縮小したものの、3回目以降大きくなりました。4回目投与したその日にエコーをしたところ2.2㎝が4㎝になってしまいましたがエコー画像を見ると黒かった塊が白くなっていました。<女性:47歳>

回答はこちらをクリックしてください。

超音波で見つかった線維腺腫 ○江戸川病院乳腺外科秘書室

超音波とマンモグラフィー(検査は検査技師・読影は乳癌専門医)を受けたところ、8ミリの線維腺腫(疑い)・カテゴリー3(良性の可能性が高いが悪性を否定できない)との結果で、半年後に再検査を受けてくださいとのことでした。<女性:42歳>

回答はこちらをクリックしてください。

術後補助療法について

腫瘍径が小さいと、転移はないと教えていただきましたが、術後になぜ全身療法をするのですか?あと、温存手術でリンパ節転移はなく(センチネルのみ)なのですが、手術側の肩にかばんをかけないように、重い物の持たないようになど言われていますが、これからどのぐらい重いものを持ったり、手を使う仕事をしてはいけませんか?術後、みなさんどのくらいから仕事復帰されますか?<女性:37歳>

回答はこちらをクリックしてください。

今の病状と予後に不安いっぱいです。

これから大学病院に行き、恐らくMRIでリンパと肺への転移を検査すると思います。早期発見だから大丈夫と言われたものの、今後の検査や術後の病理検査で、結果もっと悪い病巣だったりしないか…、リンパ転移してるのではないか….、シコリが更に見つかるのではないか…と最悪の事ばかりが頭をよぎります。<女性:42歳>

回答はこちらをクリックしてください。

温存後の放射線

断端陽性による、追加の部分切除を考えていますが+放射線治療(部分切除の場合)がルーチンと言われていますが、放射線治療を行わないで良い場合はありますか?行わない場合もありますか?その場合の判断基準は何がありますか?<女性:48歳>

回答はこちらをクリックしてください。

化学療法するべきでしょうか

ルミナールではあるが、グレード3、微小とはいえリンパ節転移ありで 中間リスクと言われました。抗がん剤はできれば避けたいのですが、やはり受けるべきでしょうか。上乗せ効果は3%しか望めないのでしょうか。<女性:55歳>

回答はこちらをクリックしてください。

術後の治療について

先日、温存手術を行いました。主治医の先生から、以下の治療をすすめられました。①抗がん剤治療、EC、ドセタキセル+ハーセプチン②放射線治療③抗がん剤治療、ハーセプチン④ホルモン療法。しっかり治したいと思う反面、抗がん剤の治療について、副作用の不安もあります。<女性:40歳>

回答はこちらをクリックしてください。

抗がん剤について

抗がん剤をするか悩んでいます。7月中旬に全摘手術をしました。先日、検査結果が出て主治医からは、標準治療では抗がん剤を進めますと言われました。ステージ2a、再発率20% 抗がん剤により10%減少。ドセタキセル+カルボプラチン+ハーセプチン 5ヶ月。その後、ハーセプチン7ヶ月。と言われています。<女性:46歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳がんの可能性はありますか?

高校生(18歳ごろ)の頃より右胸に硬く、あまり動かない2㎝程のしこりがあります。異型細胞が見つかり、もしかしたら、初期の乳がんかもしれないとのことでした。しかし、年齢的に考えても考えにくいのと、高校生の頃よりのしこりということで、このような結果がでることはあまり見たことがないと言われ、また来週今度はマンモトーム生検をして、調べることになりました。<女性:23歳>

回答はこちらをクリックしてください。

断端陰性と放射線治療

断端陰性であれば断端から5mm以内にはガンが無いという事と認識していますが、断端陰性であればガンから2cm離れて切除していなくても大丈夫なものでしょうか?断端の5mm以内にガンが無ければ断端陰性となりますが、それならなぜ2cmのマージンを設けるのでしょうか?<女性:35歳>

回答はこちらをクリックしてください。