乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科

細胞診 ○江戸川病院乳腺外科秘書室

細胞診をしました。結果を聞きに行った所、(細胞数過小のため、検査に不適です。目的の部位より細胞が採取されておらず、検査に不適です。今回の標本には、明らかな乳管上皮細胞がみられないため、判定不能と致します。)で再検査となりました。<女性:52歳>

回答はこちらをクリックしてください。

左乳房嚢胞内乳頭腫

3年前から小さなしこりがあったのですが、この半年で15㎝くらいで重くなり、受診したところ、左乳房嚢胞内乳頭腫と診断され、その日に水が溜まっているので抜きましょうと言われ、180ccの水と血が溜まってました。検査で、癌とは判断できないが、疑わしいとの診断で、嚢胞ごと取りましょうと手術待ちの状態です。<女性:48歳>

回答はこちらをクリックしてください。

多孔性乳頭分泌

まだ分泌液はでています。左右ともに2~3の穴から分泌液がでており色は右が白~茶色。左は白~黄色っぽいです。右の分泌液のみ同じ場所から白~茶色い液が確認できます。試験紙がないので左の分泌液は血性かどうかわかりませんが2~3のいくつかの穴からでているのが確認できます。半年様子見して良いのか不安でいっぱいです。<女性:39歳>

回答はこちらをクリックしてください。

クラス3

胸にしこりを見つけてすぐに病院へ。良性のようだが念のため大きな病院で再検査して安心しましょうと別の病院でも細胞診もしてもらい、結果を聞きに行ったらグレーゾーンのクラス3と言われました。区別がつかないということで、ステージ3とは違うと思ってはいても、怖くて混乱してしまいます。<女性:42歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳がん検診 ○江戸川病院乳腺外科秘書室

乳がん検診で要精密検査となり、そのままマンモグラフィーを行いました。マンモの結果がわからないと何とも言えないと思いますが、良い悪いでどういう結果が予想されますか?悪い結果であった場合はどういう検査、治療、経過になるのでしょうか。また次の妊娠は諦めた方がいいですか。<女性:32歳>

回答はこちらをクリックしてください。

マンモトーム生検の結果待ちです。

乳腺症かもしれないし、良性かもしれないし、五分五分、白黒つけましょう言われました。癌の可能性は高いのでしょうか?普通、MRI、マンモトーム検査までするものでしょうか?とても、不安です。<女性:34歳>

回答はこちらをクリックしてください。

脇の下切除の手術予定

マンモグラフィで脇下にしこりが見つかりました。細胞診の結果、1度目は3bという結果で、2度目は数字は教えていただけませんでしたが「悪い物が出ているので切除手術をしましょう」ということでした。<女性:34歳>

回答はこちらをクリックしてください。

病理から

私の病理と治療内容の結果から、再発率、またはあとどれ位は元気で生きれるか、田澤先生の今までのご経験や感覚で教えて頂きたく思っております。〈病理〉:ステージ2b.径28×20×12mm .リンパ節転移 3/11.リンパ管に1コ.グレード1.Ki-12%<女性:41歳>

回答はこちらをクリックしてください。

TCの副作用

投薬から4日目の朝、吐き気もあったようで、御手洗いにいった時、貧血?目眩をおこし、一瞬意識がとぎれ、倒れていました。意識は呼びかけで戻り、病院に問合せ、とりあえずは事なきを得たのですが、TCの副作用は意識失うほど辛いものですか?<女性:65歳>

回答はこちらをクリックしてください。

大人しい癌とは?

先生もよく言われてるように、「大人しい癌」=ルミナールA型が多いようですが、「大人しい癌」だから、10年経っても油断できないと言う事を目にする事が多いです。と言う事は、全く大人しくないように思うのですが?<女性:53歳>

回答はこちらをクリックしてください。

ホルモン治療と抗がん剤治療

ホルモン剤を止めてまで、効くかどうかわからない抗がん剤を最初にやる意味はどうかということで、放射線治療を行っています。抗がん剤を施行する時、他の方の質疑応答を拝見したところ、同時進行もありなんだと理解してしまいました。その方のホルモン剤や抗がん剤の種類にもより、一概には同時進行とはいかないのでしょうか。<女性:54歳>

回答はこちらをクリックしてください。

HER 2 陽性乳がんについて

右乳がん全摘し、今週に最終病理結果が出ました。今後の治療方法は、TC療法を3週ごと4回、ハーセプチンを1年と言われています。私のステージはステージ1の早期ですが、ホルモンは陰性、HER2が陽性となってしまい、抗がん剤も必要なのだそうです。予後についても不安です。<女性:45歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳がんと診断されて

しこりがありマンモグラフィと超音波で乳がんだろうと診断されました。石灰化が癌になった稀な乳がんと言われました。そんなことあるのでしょうか。細い針のようなもので細胞を取り検査結果待ちですが、先生は1.87cmでレベル1か2a位で、3日4日の入院、ホルモン治療で大丈夫じゃないかと、早期発見ですよと言われました。<女性:51歳>

回答はこちらをクリックしてください。

浸潤性乳管癌の治療について

炎症性乳がんとの事でした。ネット等で見た様にオレンジの皮の様に腫れ陥没乳首の様になっています。主治医が言うには、この癌は今手術してもどこまでが癌か解らないし、転移の可能性も高いので化学療法と分子標的療法の組み合わせで全身治療をし小さくなってから手術した方が良いと言われました。<女性:32歳>

回答はこちらをクリックしてください。