乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳頭分泌液

一ヶ月くらい前に気が付いたのですが、左胸の乳頭から分泌物が出ます。江戸川病院にお伺いしたいのですが、どのような検査をして結果はいつ分かるのか。何日後に検査結果をまた聞きに行く、または 手術の場合はどのような手術で何日必要なのか。<女性:43歳>

回答はこちらをクリックしてください。

非浸潤癌からのトリプルネガティブ

現在術後の抗がん剤治療中(ドセタキセル+EC)です。先生の「術後の再発予防目的」では(目に見えない)「小さな相手に対する抑制効果」なので、「大きな腫瘍に対して縮小効果が乏しいとしても、再発予防効果に乏しい」とは限らないのです。との回答を読み、初めて治療に納得することが出来ました。今後は前向きに治療に臨みたいのですが、トリプルネガティブという事で不安があります。<女性:40歳>

回答はこちらをクリックしてください。

抗がん剤の必要性

タキサン系の抗がん剤について、今の段階でやらなくても良いか、行った場合とやらなかった場合の転移・再発率のパーセンテージ。タキサン系の副作用の末梢神経障害がものすごく不安で、この末梢神経障害が後遺症として残るパーセンテージを教えて頂きたい。(知人で、つい最近治療を終えられた方がいて、包丁が持てない、本がめくれない、家事はできない、という様な事を伺ったのでものすごく心配です。<女性:45歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳がんと診断されて

しこりがありマンモグラフィと超音波で乳がんだろうと診断されました。石灰化が癌になった稀な乳がんと言われました。そんなことあるのでしょうか。細い針のようなもので細胞を取り検査結果待ちですが、先生は1.87cmでレベル1か2a位で、3日4日の入院、ホルモン治療で大丈夫じゃないかと、早期発見ですよと言われました。<女性:51歳>

回答はこちらをクリックしてください。

血性分泌

2ヶ月前に左乳首から血性分泌があり、大学病院を受診しました。3~4㎜の腫瘍があり、細胞診をしましたが、良性かどうかはグレーという結果でした。このまま経過観察か腺葉区域切除術のどちらかと言われ、分泌物も続いている為、8月に切除をする予定です。ただ初めは鮮血が出ていたのが、現在は、乳首を絞ると最初は透明のような物が多く出て、最後に血の混じった薄い茶色の分泌物になっています。<女性:48歳>

回答はこちらをクリックしてください。

抗ガン剤選択について

抗ガン剤をするか考えてきてくれと言われ、どうしたらいいのか分から状態です。ステージ2b 2.5cm センチネル1/3 硬がん グレード2 kiー67 29% ホルモンレセプト 強プラス her2(-) リンパ 血管浸潤1 術前検査でリンパ節転移はないと言われ抗ガン剤も必要ないとの事でしたが、センチネルで発見しリンパ節を郭清しました。転移が見つかったにで抗ガン剤の選択を迫られています。<女性:46歳>

回答はこちらをクリックしてください。

治療法について

以前の主治医との手術についてのお話で、左胸は範囲が広いため抗がん剤が効いたとしても全適を選びたいと自分でも決意しました。左が全適だから右胸も全適にした方がバランスも良いと思い一応今の所、右胸も全適の手術を希望すると医師に伝えています。少し考えの方が今シーソー常態になっております。<女性:41歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳ガンの進行

5月末になり、しこりを見つけ受診した結果、おそらく癌とのことで、後日、針生検を行いました。先日、検査結果を聞きに言ったのですが、漠然としたことしか言われなかったようで、どうしたら良いのかが分かりません。数値等の説明も無いため、この状況で判断が難しいとは思いますが、今までの結果を書かせて頂きます。<女性:61歳>

回答はこちらをクリックしてください。

トリプルネガティブ乳がんの再発と転移

今年3月に乳がんと診断され、温存手術し、病理検査の結果、「ステージ2a、浸潤径 14X11、リンパ節転移 1、核グレード 3、Ki67 60%、トリプルネガティブ。と結果でした。外科の主治医からは、転移について、・無治療の場合42%、治療した場合24%。抗がん治療は FECx4回の後、タキサン系X4.その後放射線です。との診断でした。ただ主治医からは「その結果に再発は含まれていない。再発はまた手術で治せるから」というコメントがありました。<女性:46歳>

回答はこちらをクリックしてください。