乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科

組織検査報告書

お聞きしたいこととしては、病理検査の結果、主治医は大丈夫とおっしゃいましたが、本当に大丈夫な所見なのか?、ということと、免疫染色まですれば、さすがに100%白黒はっきりするのか?ということ もし、よくない結果の場合、外科的切除をした後ですが、先生の病院でセカンドオピニオンや転院は受けていただくことができるのか?です。<女性:44歳>

回答はこちらをクリックしてください。

手術まで不安です

右胸のしこりにきずいて、マンモグラフィ、エコー検査してもらって細胞診の検査結果、4の癌の疑いってでて、その後、針生検パチンと中で音がするやつをして右胸乳がんと言われました。MRIで、範囲が広かった為、全摘になります。針生検した時の、サブタイプは聞いてません。先生に、少しとっただけじゃ分からないと言われました。<女性:31歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳がんと診断されて

しこりがありマンモグラフィと超音波で乳がんだろうと診断されました。石灰化が癌になった稀な乳がんと言われました。そんなことあるのでしょうか。細い針のようなもので細胞を取り検査結果待ちですが、先生は1.87cmでレベル1か2a位で、3日4日の入院、ホルモン治療で大丈夫じゃないかと、早期発見ですよと言われました。<女性:51歳>

回答はこちらをクリックしてください。

左外上部にしこり

帝王切開の数日前に気付いたのですが、左胸上部外側に1個コリコリした硬い痼を触れました。皮膚から浅い場所に1個だけ、固くて動きません。触っても痛みはありません。他の場所には無く、1ヶ所だけです。大きさは2mm程で、固くて固定されているような感じです。半年前の超音波検査では映っていませんでした。<女性:41歳>

回答はこちらをクリックしてください。

ステージが下がりました

昨日の診察では、腫瘍の大きさが2センチで、リンパには影がないので(肉眼ではといわれました)ステージ1ですという説明でした。私は、ステージが一つ下がったということで、うれしくて涙が出てしまいましたが、そんなことは普通あるのでしょうか。<女性:39歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳腺について

産後(断乳していました)、胸の膨らみ始めから乳頭にかけて2センチくらいの細長くコリコリしたしこりを付けて乳腺外科を受診しました。マンモ、エコーに何も写らず、乳腺だろうと言われました。数ヵ月後に痛みもあるので別の病院を受診しました。触診で確認してもらって、乳腺専門医にエコーをしてもらいましたが、今回も何も写りませんでした。その際、『靭帯を触れているのかも知れませんね』と言われました。<女性:35歳>

回答はこちらをクリックしてください。

腫瘍マーカーの上昇について

2012年11月に手術、化学療法、放射線を経て現在にいたっています。半年ごとに血液検査をして腫瘍マーカーをはかっていますが、「CEAが3.1・1.2・1.0・2.1」、「CA15-3が16.2・13.5・13.4・18.0」と今回急に上昇しました。先生からは特に異常なしと言われましたが、再発の可能性はあるのでしょうか?<女性:53歳>

回答はこちらをクリックしてください。

Ki67と抗がん剤治療について

そもそも、術前に化学療法をした方が良かったでしょうか?主治医には、化学療法をすることは絶対なのだから、術前でも術後でも構わない。ま た、どちらでも予後は変わらないと説明を受けました。<女性:30歳>

回答はこちらをクリックしてください。

若年性乳がん(トリプルネガティブ)の予後

昨年乳がんが発覚し、手術、抗がん剤治療を終えたばかりです。「Q.トリプルネガティブはステージに関係なく、とにかく再発転移率が高いというのは本当でしょうか?実際、私の再発率はどのぐらいなのでしょうか?」「Q.私が行ってきた治療は妥当なのでしょうか?今更ながら、全摘すれば良かったと後悔しています。また、抗がん剤もネットではFEC→タキソール(またはタキソテール)をされた方がほとんどなので不安です。」<女性:30歳>

回答はこちらをクリックしてください。

脇の下のしこりについて…

今妊娠中期に入ってるのですが、初期の頃脇の下のにしこり?らしきものを見つけました。その時気になり産婦人科に妊婦健診の際聞いたところ、見たり触ったりはせず、副乳だと思うと言われそのまま気にせずにいました。ですが、中期に入り悪阻なども落ち着き始めた今、またふと気になるようになってしまったので、最初外科の先生にみてもらいました。エコー検査、マンモはせず、触診だけでしたが、言われたのは副乳ではないとの事でした。<女性:21歳>

回答はこちらをクリックしてください。

治療法について

以前の主治医との手術についてのお話で、左胸は範囲が広いため抗がん剤が効いたとしても全適を選びたいと自分でも決意しました。左が全適だから右胸も全適にした方がバランスも良いと思い一応今の所、右胸も全適の手術を希望すると医師に伝えています。少し考えの方が今シーソー常態になっております。<女性:41歳>

回答はこちらをクリックしてください。

ステージ3A、リンパ節転移あり

①現在の病院では76歳と高齢の為、抗がん剤を進めていないようですが、母の症状から見てホルモン療法と手術だけで大丈夫なのでしょうか。リンパ節に転移している場合は抗がん剤は必須ではないのでしょうか。②手術をすることになった際、温存と全摘どちらが適しているのでしょうか。又、放射線もした方が良いのでしょうか。<女性:76歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳癌と転移 不安です

最近しこりを発見し、マンモや細胞をとったところ乳癌とゆうことが分かりました。大きさはだいたい2,5cmくらいとのことです。火曜日か木曜にがんセンターに紹介状を書いてもらい行ってくるのですが、転移が不安でたまりません。私の家族は癌家系で、肺癌で父親が亡くなっているのも見てきたせいか、癌が治るとゆうことが考えられなくて、嫌な想像しか出来ません。<女性:45歳>

回答はこちらをクリックしてください。

海外在住です。先日 組織検査を勧められ日本で受けるべきか迷っています。

一週間前に健康診断で、エコーとマンモの検査を受け、右胸の2時と9時の辺りにしこり(3mm)があると言われました。前年受けた時には石灰化はありましたが、しこりは無かったので、年齢の事もあり(50歳)組織検査を受けた方が良いと言われました。住んでいる所は、アジアで 日本よりは 医療も少し遅れていると思います。ここで、検査を受けた結果を100%信じていいのかも不安な点です。<女性:50歳>

回答はこちらをクリックしてください。

腫瘤の硬さや数について

MRIで見つかった2か所の腫瘤は他の腫瘤よりかなり硬かったようです。針を刺すときの硬さでその腫瘤の性質はある程度推測できるものでしょうか?また癌であった場合、大きさは1cmくらいでも、硬さが固いほど時間が経っていたり悪性度が高いということはないのでしょうか?腫瘤の数が多いということは1個のときより癌がひろがっているということでしょうか(同時に多発することもあるのか)?<女性:49歳>

回答はこちらをクリックしてください。

6割乳がんの可能性

診てくださった医師に「非浸潤の転移しないタイプの乳がんの可能性が6:4の割合である。」と言われ、私は「6割乳がんの可能性があるってことですか?」と尋ねると、「そうです。」と言われました。「細胞針の結果をふまえて説明があるので、1週間後の予約を入れてください。その際は家族にも付き添ってもらってください。」と言われました。<女性:42歳>

回答はこちらをクリックしてください。