乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


再発率について

自己触診で右乳房にしこりを見つけ、二か月前に手術を受けました。病理結果はki-67の値が90と高く、リンパ管浸潤もあり、癌の顔つきも3と一番悪いものでした。トリプルネガティブです。サイズは2.2センチで、リンパ転移はありませんでした。ステージは2Aです。再発の事がどうしても頭によぎって恐ろしくなります。<女性:36歳>

回答はこちらをクリックしてください。

組織診断について

細胞診の結果が「鑑別困難」だったので、次回は組織を採取する為、手術で腫瘍摘出すると言われました。のう胞が幾つも在り、のう胞の中にごく小さな腫瘍が沢山があるので太い針では難しいと言われました。4.0cm弱×2.0cm範囲を摘出するそうです。かなり驚きました。先生からは非浸潤性乳管癌(悪性だった場合?)と言われました。<女性:40歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳癌の診断結果について

4月の始め頃から左脇あたりに違和感があり、4月の終わり頃に乳頭左下に小さなしこりを見つけました。不安だったので乳腺外来へ行き、そこで視触診+超音波+マンモをしてもらい「良性だと思うが、細胞診しておく?」と聞かれ細胞診をしてもらいました。その細胞診の結果がクラス5でした。<女性:31歳>

回答はこちらをクリックしてください。

セカンドオピニオンと転院

初診の時の対応の悪さ(誤診)があったこと、そして転移している可能性が高いのに結果まで2週間以上かかってること、もし手術して再建となった時の手術方法など検討すると、不信感があり転院も視野にいれています。転移している可能性もあるので、どうやったら時間をかけずに転院をすることが出来ますか。<女性:44歳>

回答はこちらをクリックしてください。

胸のえくぼ乳癌でしょうか。

母の右胸に凹みがあるのに気付きました。母に聞いたところ1年ほど前からあるそうです。3年ほど前にマンモグラフィーの検査では異常はなしでした。それから検査は受けていません。インターネットで調べるとえくぼがあると癌である確率が高いと記載されているものが多く、とても不安になっています。<女性:59歳>

回答はこちらをクリックしてください。

脇の下のしこりについて

もしかしたらしこりなのかも?と不安になり(前回の病院の皮膚科は無くなっていたため)再度別の総合病院を受診したところ、触診のみで同じく大きくなったり痛くなったらまた来てくださいと言われました。正直何の検査もせずに触診のみで判断されたため安心できずにいます。<女性:27歳>

回答はこちらをクリックしてください。

ホルモン陽性

私はホルモン陽性のタイプなのですが、主治医からはただの陽性とだけ伝えられたので、数値や強が付つくような結果は出ないのかと尋ねると、出ないと伝えられました。隠か陽かだけだと。陽は陽でも低い数値ならあまりホルモン療法は、単純に効かないのでしょうか。それでもやるべきなのでしょうか。また、数値が出ないということはあり得るのでしょうか。<女性:41歳>

回答はこちらをクリックしてください。

閉経前内分泌療法について

閉経前内分泌療法について、妊娠の可能性について質問させて頂き、安心しました。しかし、今度はタモキシフェン服用中の子宮内膜症発生のリスクについて考え、タモキシフェン内服に迷いが生じてしまいました。<女性:38歳>

回答はこちらをクリックしてください。

抗がん剤をするか?しないか?

温存で手術を受けました。主治医の診察で最初陽性だったので抗がん剤もしましょう。と言われ、私としましては抗がん剤の副作用を考えて抗がん剤はしたくない治療法です。ハーセプチンとホルモン療法だけも考えられるけど、ハーセプチン単独のデータがない。と言われました。抗がん剤をしなければならないのでしょうか?<女性:52歳>

回答はこちらをクリックしてください。

癌確定ですか?

生理開始、数日前から胸の張りを感じていました。生理前だから仕方ないと思い特に気にしてませんでした。癌センターにて、触診、マンモ、超音波エコーをしました。詳しい説明はまだなく「触診ではリンパの腫れはない」とだけ言われました。 次回PETを予約されました。PETをすると言うことは、癌確定として他に転移がないか調べるためでしょうか?<女性:39歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳頭から血乳がでました。

乳頭分泌液の腫瘍マーカーのCEA が高いのは、乳房の異常だけでしょうか?例えば乳房の他に悪性腫瘍があったら上がるものですか?画像的に異常がなくても、腫瘍マーカーの値が高ければどういった疾患が考えられますか?良性腫瘍でも高くなりますか?<女性:33歳>

回答はこちらをクリックしてください。

ステージ4ですが、症状がない

5年前に乳頭腺管癌で右胸を全摘し、去年転移が見つかりました。リンパ節多発転移、肺多発転移、肝臓多発転移です。おとなしい癌だと言われていたのに信じられない思いで、もうすぐ死ぬんだと思いましたが、不思議なことに症状がないのです。<女性:54歳>

回答はこちらをクリックしてください。

胸のしこり

一昨日、左胸の辺り(脇の下の斜め前方)がかゆくなり、何気なくかいたところ、指先にしこりが触れた感触がありました。しこり?と思い、ゆっくり指で触ると、米粒のような丸いものがありました。不安になり乳腺専門の病院を検索し、近くにありましたので行ってきました。ところが、先生は触診で「何も触れない」と言われました。<女性:41歳>

回答はこちらをクリックしてください。

HER2 2プラス

HER2がプラス2で、遺伝子検査の結果待ちです。もし、HER2プラスと結果が出た場合、HER2プラス3に比べ、ハーセプチンの効果があまりないようであること、ホルモン感受性が高いと抗癌剤が効きにくいようであること、など、本当にハーセプチンと抗癌剤の治療が必要なのか、どうも疑問に感じてしまっております。<女性:30歳>

回答はこちらをクリックしてください。

6割乳がんの可能性

診てくださった医師に「非浸潤の転移しないタイプの乳がんの可能性が6:4の割合である。」と言われ、私は「6割乳がんの可能性があるってことですか?」と尋ねると、「そうです。」と言われました。「細胞針の結果をふまえて説明があるので、1週間後の予約を入れてください。その際は家族にも付き添ってもらってください。」と言われました。<女性:42歳>

回答はこちらをクリックしてください。

リンパ節転移について/背中の痛みについて

ドセタキセル4回目以降、ずっと背中(術側肩甲骨あたり、脇センチネルのすぐ近く)が痛いのです。それが、術後に痛みを増しています。主治医に何度訴えても、2月の骨シンチでは異常がないし、転移の可能性は100%ないと、あまり真剣に受け止めてくれません。まだ若いので増殖率が高いのではないか、転移しているのではないかと不安です。<女性:27歳>

回答はこちらをクリックしてください。

LCISと浸潤性乳管ガン

3年前にLCISと診断され、MRI,エコー検査で経過観察を続けてきましたが、先日、右胸に浸潤性乳管ガンが見つかりました。マンモトーム生検の結果は、浸潤性乳管ガン、5ミリ、ステージ1b、ムミナルAタイプと言う事でした。今後は、部分切除手術後→生検、放射線、ホルモン療法と続くようです。そこで質問なのですが、LCISと言うリスクがある中で、温存手術は適しているのでしょうか。<女性:41歳>

回答はこちらをクリックしてください。

エコー検査で乳癌の疑い

昨年10月の健康診断時にしこりが気になっていたので、マンモの技師にそれを伝えましたが、またまた石灰化の結果だけでした。しかし気になるので昨日エコーを受けたところ、要精密検査になりました。医師からは50%より高い確率で悪いものだと思うと言われました。<女性:46歳>

回答はこちらをクリックしてください。

臨床試験と術後の食事について

術前のTC療法で抗がん剤を投与し、副作用の辛さもなく5㎝の腫瘍が1.8㎝までになり抗がん剤に対して悪い印象はありませんが、良い細胞も殺す薬品であるので家族には今以上に体に負担を掛けて欲しくないと言われてます。また、術後のホルモン療法だけに頼らず自己の免疫力も高めたいのですが何かアドバイスはいただけないでしょうか。<女性:51歳>

回答はこちらをクリックしてください。

石灰化が増えて細胞診結果待ちです。

その石灰化は2ミリほどの範囲にたぶん5、6粒ぐらい集まっていたと思います。そこの細胞をとって検査すればはっきりするけど、2ミリしかないのでとってしまうとどこに石灰化があったかわからなくなるので、金属を埋めることになると言われました。その先生は半年後にまた再検査で良いのではないかとおっしゃったのですが、先生ならどう判断しますか?<女性:42歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳がんと診断されて

しこりがありマンモグラフィと超音波で乳がんだろうと診断されました。石灰化が癌になった稀な乳がんと言われました。そんなことあるのでしょうか。細い針のようなもので細胞を取り検査結果待ちですが、先生は1.87cmでレベル1か2a位で、3日4日の入院、ホルモン治療で大丈夫じゃないかと、早期発見ですよと言われました。<女性:51歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳ガンと診断されました。

結果は浸潤がんでした。腫瘍は11mm、核異形グレード3、ki67 70%と言われています。CT、MRIも済ませ30日に、乳房温存手術を受けることになりました。ホルモン療法も、有効ですが抗がん剤も使用します。との話でバタバタと決まりすぎて、これで大丈夫なのか。今後の治療も、不安で仕方がありません。<女性:42歳>

回答はこちらをクリックしてください。

温存手術後の病理検査の結果について

今年始めに定期検診を受け、マンモグラフィーにて石灰化がみつかり、要精密検査となり、マンモトーム生検をうけ、初期の乳癌が見つかりました。再手術の可能性が高いものなのか、もし放射線で対応可能と言われた場合には、本当に切らなくても大丈夫なのか、不安がつのります。やっと温存手術を終えて気持ちが前向きになっていたところでしたので、落ち込みます。<女性:46歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳房の病気

8日に改めてのマンモと触診では特に異常はなく、エコーで左乳房の左斜め上辺りに横2cmくらいのしこり?があるとの事。15日に針を刺す生検を受けて、22日に結果が出ます。2ヶ所、取りました。15年前に子宮けい癌の検診で異形細胞があったり。子宮筋腫が年々大きくなったりで。そちらの事には何度も診察を受けているのですが、乳房の病気や乳癌のことは全くわかりません。<女性:46歳>

回答はこちらをクリックしてください。

細胞診と針生検

先生は「画像で見た感じでは嚢胞(袋)のようなもので悪いものではないと思われるが、念のため細胞診をして不安を取り除きましょうか?」とおっしゃったので、ともかくすぐに細胞診をお願いしました。その結果、鑑定不能との結果でした。<女性:58歳>

回答はこちらをクリックしてください。

しこり発見後の初診

乳腺外科のある総合病院を受診し、触診→エコー検査の結果、6.4㎜の腫瘍が見つかりました。まだ、小さいが、形がとげとげして見えるとのこと。細胞診では確定ではなく、組織診によって確定だという事ですが、結果を聞きに行った際、「良性」でも、再度、組織診を希望した方がいいのでしょうか?また、「悪性」でも、組織診をした結果「良性だった」という事もあるのでしょうか?<女性:43歳>

回答はこちらをクリックしてください。

先日左胸、右胸に、、

先週の月曜日に左胸、右胸に、張りと痛みを感じて、自分で触って居たら、シコリが有るのに気がつき、怖くなり、金曜日になっても、痛みが引かなかったので、掛かり付けの外科に行き、見て貰ったら、左側に3.5×4.0のシコリが有りました。<女性:35歳>

回答はこちらをクリックしてください。

浸潤性小葉ガンについて

自分で調べましたら浸潤性小葉ガンとわかり、予後が悪いようでお先真っ暗になりました。①浸潤性小葉ガンの場合でも、温存後→放射線で全摘と同等の効果はありますか?②今からでも、全摘したほうがいいですか?③放射線の追加はしたほうがいいですか?④タスオミンが浸潤性小葉ガンにはホルモンタイプでも効果はあまり認められないとの文献がありましたが、先生のお考えはいかがでしょう。⑤今の段階での予後や再発率、遠隔転移について先生のお考えはいかがでしょう。<女性:48歳>

回答はこちらをクリックしてください。

マンモには写らずエコーで新たなしこりがたくさん見つかった

エコーでたくさんの新たなしこりが見つかったといわれました。そのまま細胞診をし、クラス3bという結果でした。細胞診をしたのは一つのしこりだけで、同じところから2度取りました。しこりが散らばっているみたいなので、MRIとバコラ生検をすることになりました。その検査は10日後です。たくさん見つかったというしこりは乳腺症の物ではないと言っていました。<女性:45歳>

回答はこちらをクリックしてください。

抗がん剤による脱毛

今EC→タキサン系の予防治療の最中なのです。病院側からは生えてくるとは言われておりますが、ネットで、ある乳がんの医療の記事で(いくつかのブログを覗いてみても)、脱毛した方の7割の人が生え方になにかしらの不満を持っていて、3割の人が2、3年経っても薄毛等でまだウイッグや帽子を手離せないというのを目にしました。<女性:41歳>

回答はこちらをクリックしてください。

どんな乳がん

自分でしこりを見つけ 乳腺外科にて 、エコー→細胞検査→針生検 で 、乳がんと診断されました しこりの大きさは、15ミリ 、針生検の 診断所見は、推定亜型は硬性浸潤を伴う papillotubular type ,nuclear grades 一部にlobular cancer lion を認めます 。との結果でした。<女性:47歳>

回答はこちらをクリックしてください。