乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科

乳がんと診断されて

しこりがありマンモグラフィと超音波で乳がんだろうと診断されました。石灰化が癌になった稀な乳がんと言われました。そんなことあるのでしょうか。細い針のようなもので細胞を取り検査結果待ちですが、先生は1.87cmでレベル1か2a位で、3日4日の入院、ホルモン治療で大丈夫じゃないかと、早期発見ですよと言われました。<女性:51歳>

回答はこちらをクリックしてください。

マンモには写らずエコーで新たなしこりがたくさん見つかった

エコーでたくさんの新たなしこりが見つかったといわれました。そのまま細胞診をし、クラス3bという結果でした。細胞診をしたのは一つのしこりだけで、同じところから2度取りました。しこりが散らばっているみたいなので、MRIとバコラ生検をすることになりました。その検査は10日後です。たくさん見つかったというしこりは乳腺症の物ではないと言っていました。<女性:45歳>

回答はこちらをクリックしてください。

閉経後の乳腺症のしこり

閉経して4年経ちましたが、今月の超音波検査で、1つ今までには無いしこりが右胸に見られると言われました。お医者様は悪い物である確立はほとんど無く、乳腺症のしこりでしょうとおっしゃりましたが、とりあえず、念のため3ヶ月後に超音波検査を行うことになりました。<女性:54歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳房温存術後の病理診断について

先生に全摘をしなくていいかお聞きしたところ、全摘しても高度脈管浸潤のため、放射線をするので胸が残っただけいいと・・必要なしとのことでした。今後、化学療法→放射線→ホルモン療法の予定です。先生は断端陰性のため必要ないとのことですが本当に温存で大丈夫なんでしょうか?また全摘の追加手術の場合、化学療法→全摘手術でもいいのでしょうか?<女性:46歳>

回答はこちらをクリックしてください。

非浸潤ガンかもしれないと検査しました。

2013年に左の胸が乳管内乳房腫と診断され手術しました。取り出したものは悪性ではなくガンではないでしょうと診断され、念の為1年毎にマンモとエコーはしましょうと言われ去年の秋に検査。手術した左胸ではなく右に気になるものが写ってるからと言われ、針を刺して検査しました。<女性:42歳>

回答はこちらをクリックしてください。

セカンドオピニオンと転院

初診の時の対応の悪さ(誤診)があったこと、そして転移している可能性が高いのに結果まで2週間以上かかってること、もし手術して再建となった時の手術方法など検討すると、不信感があり転院も視野にいれています。転移している可能性もあるので、どうやったら時間をかけずに転院をすることが出来ますか。<女性:44歳>

回答はこちらをクリックしてください。

検診でしこりを発見

乳がん検診を受けに病院へ行くと、エコーでしこりを発見されました。マンモグラフィーもやりました。1センチぐらいの良性のしこりだろうと言われました。細胞診やMRIをすればある程度はっきりするのでやりますか?と言われたのですが、そのときは私も混乱してしまい、3ヶ月後の経過観察でもいいとのことで帰ってきました。<女性:37歳>

回答はこちらをクリックしてください。

葉状腫瘍(疑い)の検査期間について 江戸川病院乳腺外科秘書室

乳腺症の近くに、1cmほどの腫瘍があり、昨年は無いものが写っていました。医師は線維腺種と思うが、念のために半年後にもう一度エコーをとりましょうといい、その場で半年後のエコー検査の予約をしました。私の母方の従姉妹が3人女性系のがんになり、そのうちの一人は、悪性葉状腫瘍でした。私は、年齢的にみても葉状腫瘍を疑っています。医師の言うとおり、半年後のエコー検査で遅くなのでしょうか。<女性:50歳>

回答はこちらをクリックしてください。