乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科

病理結果

今月初旬に乳房部分切除をしました。術前診断はほぼ非浸潤癌と言われてリンパへの転移はありませんでした。現在病理診断待ちなのですが、今日抜糸に行くと遺伝子検査HER2を詳しく調べるため結果は連休明けになりますと言われました。そこでえっと思い聞いたら一部浸潤があります。と言われました。<女性:45歳>

回答はこちらをクリックしてください。

トリプルネガティブ乳ガンです

私のようなトリプルネガティブタイプの乳ガンは再発、転移する可能性は高いですか?抗がん剤しか頼りのないトリプルネガティブなのに、完全寛解出来ずに4ミリ残ってしまったこと。Kiの数値が高いことと、硬癌であることなどから不安材料が多くて頭から離れず気が休まる時がありません。まだ四歳の息子がいるので、しっかりしなくてはいけないのですが、寝顔を見ると涙が出てきます。<女性:42歳>

回答はこちらをクリックしてください。

検診でしこりを発見

乳がん検診を受けに病院へ行くと、エコーでしこりを発見されました。マンモグラフィーもやりました。1センチぐらいの良性のしこりだろうと言われました。細胞診やMRIをすればある程度はっきりするのでやりますか?と言われたのですが、そのときは私も混乱してしまい、3ヶ月後の経過観察でもいいとのことで帰ってきました。<女性:37歳>

回答はこちらをクリックしてください。

右胸に3.8センチの腫瘤悪い顔つきのガン、リンパにも影といわれました。

先生に「とても悪い顔つきでリンパの方にもちょっと。」と言われました。瞬間、全身に行くガンだ!と思い頭が真っ白になりました。「死ぬんですね?死ぬんですね?」と取り乱してしまいました。先生は少し黙ると「それは何とも言えません。」とおっしゃいました。4歳と1歳になったばかりの娘がいます。これから検査に行きますが、怖くて狂いそうです。<女性:39歳>

回答はこちらをクリックしてください。

術後の治療、健側について

昨年の9月初めに、非浸潤癌で右側全摘しました。術後の治療は何もなく、経過観察です。健側ものう胞があり、乳腺症となっています。私は、健側の予防のためにもホルモン治療をするかなと思っていましたが何もしないので心配です。乳房痛があると乳癌かなと心配してしまいます。<女性:48歳>

回答はこちらをクリックしてください。

病理結果 抗がん剤は必要? タチの悪いガンですか?

当初、温存の予定でしたが、放射線治療や、局部再発が心配で私の希望で右全摘しました。この結果で、抗がん剤はやるべきですか?副作用や、脱毛だけはどうしても避けたいのです。抗がん剤も必要なのでしょうか?ホルモン剤だけでは再発率が高いのでしょうか?またもし抗がん剤使うとしたらどれがいいのでしょうか?<女性:41歳>

回答はこちらをクリックしてください。

説明がなく不安。のう胞腫瘍

2014年末頃に、左胸が硬いことに気づきましたが、多忙時期であったため放置していました。ふと見ると硬い部分が青くなっている事に気づき急いで、近くの乳腺クリニックに行きました。診察の内容は、両胸のマンモグラフィ、超音波検査の後、右は針生検、左は細胞診でした。超音波検査中に、先生が「左はできものがでいているね」と言われました。そして血を抜きました。先生が「のう胞腫瘍だね」と言われました。<女性:50歳>

回答はこちらをクリックしてください。

乳がんの手術について

左胸は非浸潤がん、ステージはⅠに近い0。右胸は非浸潤がん、Ⅰの可能性もある0。グレードは両方とも2、エストロゲン、プロゲステロン陽性、ハーツー1+です。両胸とも広がりが大きいらしく、全摘手術をする予定です。広がりが大きい場合、また広がる可能性がある場合には、全摘が最適でしょうか。<女性:47歳>

回答はこちらをクリックしてください。

ADHと診断されました

所見: 生検標本は全部で4個です。1ヶ所ですが乳管内で不規則に増殖する上皮細胞を認め、軽度の異型性も見られます。免染を行った所CK5/6は大部分が陰性でした。DCISとの鑑別が問題になる病変ですが、少量のため確定には至らずADHとします。この診断だと、経過観察か部分切除になると先生は言われましたが、家族歴で母が52歳で乳癌になり、片側全摘だった事もあり、部分切除し病理検査ではっきりさせた方が良いと言われました。<女性:52歳>

回答はこちらをクリックしてください。