乳がん手術は江戸川病院・東京

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

術後治療の悩み   [管理番号:6341] 
マンモトーム検査をうけたところ、DCISと診断されました。

先月、皮下乳腺全摘術(乳頭乳輪温存)を受けたのですが(今はエキスパンダーが入ってます)、術後の治療で悩んでいます。

病理の結果、浸潤箇所はみつからなかったのですが、胸筋側の断端に癌が露出した部分があったそうです。
(全体の広がり:17×6×6mm、ER:100%、PgR:100%、
low grade dcis)
担当の先生は、「術中に胸筋被膜を合わせて切除しているので問題ありません。
きれいに乳腺をとっても、深部は陽性判定になることがあります。
乳腺裏の脂肪がとても薄かった為でしょう。
無治療で大丈夫です。」と言っておられます。

セカンドオピニオンを受けたのですが、
「シリコンインプラントに入れ替え後に放射線治療を受けたほうが良い。ホルモン治療(タモキシフェン)もするべき。」と言われました。

質問なのですが、
1.筋膜を一緒に切除していて、断端に癌が露出することなど、本当にあるのでしょうか?(主治医の意見を信じて無治療で大丈夫でしょうか)
2.放射線治療を受けた方が安心なのでしょうか?
3.ホルモン治療を受けるべきでしょうか?
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

線維腺腫と診断について   [管理番号:6340] 
健診の乳腺エコーで8ミリの腫瘍が見つかりました。
去年のエコーでは異常が無く、気になる点もあるので、市内の乳腺外来を受診するよう言われました。
乳腺外来であらためてエコーをしたところ、良性のようだが形がやや気になるとのこと。
針生検(バネ式)を受け、線維腺腫と診断されました。

診断までの流れに不安はないのですが、気になることがあります。

最初の健診時の医師、乳腺外来のエコー担当技師さん、
エコー担当の医師、それぞれ3人の方は腫瘍を触診で何度も確認していました。
健診時の先生は、「このあたりだよ」と教えてくれ、自分でもごりごりとした感じが分かるくらいです。

ただ、担当医だけは、8ミリなので触診では分からない、触れることはまずないと言っていました。
実際、触診の際に「わからない」と言い、触診しませんでした。

そのことと、診断までのプロセスや針生検の手技は関係しないとは思いますが…。
「信用していいのだろうか」
と思い始めています。
自分なりに調べてみると、腫瘍が小さいと針生検で線維腺腫などと診断されることもある、という内容を確認し、気になってしまいました。
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

脇部分の違和感と圧痛について   [管理番号:6339] 
ひと月半程前から左側を下にして横になると、
脇の部分に圧痛と違和感があります。

場所はこちらのサイトの「脇のしこり」に関して
まとめて下さっているコンテンツの、
3番の「乳腺の端」となっている部位を、
まだ下に進めて乳首と水平になる部分、
ほぼ肋骨?と言うような部分か、
そこから乳房に繋がっていく、
本当に乳房の端の部分です。

感じる違和感は肘枕をして左側を下にして横になると、
上述の部分が、床とその部分の間に、
何か布を丸めた物が挟まったような、
そんな感じがあります。

またその部分を押すと弱い圧痛を感じる事もあります。

乳がん検診は今年の1月にマンモグラフィと超音波で受け、
異常ありませんでした。

毎月の自己検診もしていて、
違和感を感じた時は前回の生理の終了後3日目くらいでしたが、
その後も違和感が続いています。
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳腺症細胞診   [管理番号:6274] 
二年前に初めましての乳ガン検診で右胸に腫瘍が確認されて、形が気になるとゆう事でバコラ生検を受けました。
二個摂取した所悪性所見は見られませんという結果でした。
それから医師からは一年に一度の検診で大丈夫ですと言われていましたが自分的に不安な為半年に一度のエコー検査を受けていました。
そして先月のエコー検査で嚢胞内に腫瘍があるかもという事で乳管内乳頭腫の疑いで細胞診となりました。
結果class2で結果報告書には異形に乏しい乳管上皮細胞がシート状管状集塊を形成し出現しています。
集塊は核の配列整い、結合良好、筋上皮の付着が見られ二相性が確認できます。

積極的に悪性を疑う所見は見られず、乳腺症など良性病変が考えられます。
判定区分は正常あるいは
良性に該当しますとなっています。
専門的用語で意味合いもわからず、生検をして経過観察も不要だった嚢胞がいきなり乳管内乳頭腫の疑いとか言われてとても不安です。
この細胞診結果から乳管内乳頭腫ではなく乳腺症という事でよろしいのでしょうか?
この細胞診結果を聞きに行ってから医師は一年に一度の検診で大丈夫ですと言っていました。
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

転移について   [管理番号:6338] 
田澤先生に右胸全摘をしていただいたID○○の○○です。

不安なことがあるので教えてください。

術後から耳下腺の腫れが気になり、耳鼻科にて抗生物質などを飲んでましたが治らないためエコーしました。

結果、1×3センチの楕円形の何かがあることがわかりました。

リンパの腫れか耳下腺腫瘍か、まだわからなく、これから詳しく検査していくそうです。

1、これは乳がんが耳下腺という臓器に転移した可能性がありますか?

2、リンパの腫れの場合、原因が乳がんのリンパ転移ということはありますか?

術後やっと落ち着いてきて、またこれで不安な日々です。

お忙しいなか恐縮ですが、
教えてください。
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。