乳がん手術は江戸川病院・東京

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

術後の治療について   [管理番号:6179] 
腫瘍径が3.1と2倍になりステージも上がってしまいショックです。
顕微鏡レベルでしか見えない小さなものがあったので3.1だったとの事
質問ですが
1*断片陰性ですが他にひろがってる可能性はあるのでしょうか?
2*オンコタイプDXは高額なので躊躇してます。
ホルモン治療のみにするか、抗癌剤も加えるかで悩んでます。
田澤先生でしたら、私の様な結果の患者さんにどちらをすすめられますか?
3*ホルモン治療のみの場合と、ホルモン+抗癌剤をした場合の再発率、生存率を教えていただけますか。
抗癌剤の上乗せは何%くらいでしょうか?
4*主治医は早期のほうです、ルミナルBだけどA寄りのBとおっしゃいましたが、田澤先生もそう思われますか?
5*気持ちを強く持っていたのですが、ステージが上がった事とMIB-1が中間値とで動揺してます。
きちんと治療をしていけば根治も可能でしょうか?
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後治療   [管理番号:6178] 
温存可能でしたが、今年全摘をしました。

結果、Invasive ductal carcinoma
with intracystic papillary
carcinoma
嚢胞内成分30×28㎜ 浸潤巣8×4㎜
ER(+)PgR(+)HER2(1+)Ki67(10%)切除断
片(-)センチネル(-)組織HG(Ⅱ)
嚢胞性病変があり、腔内に細胞増生巣を認めます。
嚢胞壁の一部には浸潤成分も存在しf(+)になっています。
嚢胞内腫瘍成分を伴ったinvasive ductal caの診断となります。
嚢胞内増生巣は筋上皮を欠く篩型増生ですが、嚢胞liningには筋上皮を認める部分があることから嚢胞内成分はencapsulated
typeではなく、intracystic typeの
papillary caの判断となります。
でした。

術後治療は、経過観察(マンモ/1y)となりました。
経過観察になり、ホルモン療法はいい
のかな?と思い、相談させていただきたく、
質問させていただきました。
<女性:45歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

アポクリン癌について   [管理番号:6177] 
【手術・病理検査結果】
トリプルネガティブ
アポクリン癌
癌の大きさ6mm 浸み出し含めて8mm
端全て切除できている(取り残しなし)
核グレード1
増殖能2%
センチネルリンパ節生検実施 転移なし

【病院で言われたこと】
5mm以下は抗がん剤しない。
10mm(11mm?)以上は抗がん剤する。

その間は患者の意思を尊重する
以前は6~10mmでもしてなかったが、今は変わった抗がん剤するとすればTC療法 3週×4回
日本ではデータない
海外のデータ(predictというサイト)では抗がん剤なし10年生存率93.2%
抗がん剤すれば生存率1.6%上がる

【先生にお伺いしたいこと】
①抗がん剤は分裂の盛んな細胞に効く。

生存率が1.6%でも確実に上がるなら抗がん剤受けたいが、増殖能2%とかなり低い数値なので、抗がん剤は効きにくく、受ける意味が無いのではないか。
増殖能2%でも抗がん剤が効く可能性はあるのでしょうか。

浸潤がんである以上、がん細胞は既に全身に散らばっていると考えるべきでしょうか。
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

母の手術について   [管理番号:6176] 
母の手術に関してのご相談をお願いいたします。

全摘か温存かで悩んでおります。

2月始めに左乳頭より少量の出血(単孔性)があり、マンモグラフィ、
エコー検査、針生検の結果、左乳房にしこりが見つかり乳がんだとわかりました。

その後、PET、CT、MRIの検査を行いました。

がんは左乳房の左側に、1センチくらいのものが2個並んでいて、ほぼくっついているので2センチのものと思っても良いとのこと。

浸潤がんで極めて悪性のがんと言われました。

ホルモン剤は効かないタイプ、HER2 2+でトリプルネガティブ
遠隔転移なし、リンパも腫れていないようなので今のところ転移はなさそう、手術時にセンチネルリンパ節生検や断端、広がりなどの病理検査をしてくださるとのことです。

おそらく一年前くらいにがんが芽生えていただろうことから、すでに血管を介して全身を巡っていることも考えられるため、全摘でも温存+放射線治療でも予後は変わらないとのことでした。
<女性:77歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

ドグマチールについて   [管理番号:6175] 
今回はドグマチール(スルピリド)というお薬についての質問です。

病気が引き金になり、不安神経症(軽度うつ)になりました。

抗うつ薬をためしましたが、副作用がでるので、今回ドグマチール50mgを1日2錠処方されました。

もともとは胃薬のようですが、
抗うつ薬として数年にわたり服用することになるかもしれません。

①副作用に乳汁分泌やプロラクチン上昇とありました。
長期服用すると乳汁がつまったり、しこりができたり、
最悪の場合、乳癌になったりする可能性は少しでもあるのでしょうか?
私は母乳がつまり薬で分泌をとめた経験があります。

②北米では未承認な薬であるのも気になります。

③乳がん患者(経験者)であっても安心して飲めるお薬でしょうか?
<女性:52歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。