乳がん手術は江戸川病院・東京

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

検査の結果について   [管理番号:6154] 
先日細胞診をおこない、
結果がでました。
その後、また別の病院にお世話になることになり、同じように検査をしてとらったのですが、その二つの結果が全く違います。
このようなことはよくあるのでしょうか。

小さな差だったら理解できるのですが、ERやPgRは30~40ほど違います。
また、HER2の結果も違います。

どちらの数値を信頼すべきか、悩んでいます。
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

エコーの所見について   [管理番号:5856] 
私は右胸に1.3㎜のしこりがあり、毎年エコー検査を受けており、良性ののう胞?と言われ、9年目になります。

今年も年一回のエコー検査に行ったのですが、右胸ではなく初めて左胸のエコーの際に、
乳頭のすぐ外側辺りを触られたりし、技士さんより「この部分、怪我をしたり、切って何か
を取り出した、などということはありましたか?」と、聞かれました。

そのようなことはまるでないのでその旨伝えましたが、そんな風に見えるエコーの所見はありますでしょうか……
悪いものが見つかったのではないか…と、結果が出る日まで不安で不安で毎日辛いです。
<女性:36歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

骨転移でしょうか   [管理番号:6114] 
去年集積があった同じ場所がさらに黒くなってて、集積があるので骨転移の疑いあり、と放射線の先生の所見でした。

なので今度も4月にPETを受けることになりました。

(1年に2回もPET撮るってどうなんでしょうか)

現在は肋骨の痛みは一番激しかった時よりは、よくなってます。

安静時も痛くないです。

ただ、集積があると言われたところは、息を大きく吸ったり、体の向きを変えたりするとするとしくっと痛いです。

・主治医は、痛くない骨転移もあるから、と言いますが、私はやはり骨転移の疑いがあるのでしょうか。

すごく心配で去年同様、落ち込んでます。

・田澤先生は、レントゲンで映らないのであれば、骨転移でないとおっしゃってますが、レントゲン撮った方がいいのでしょうか。
<女性:54歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

今後の治療方針に関して   [管理番号:5857] 
①抗がん剤を強く勧める理由が「センチネルにびまん性に広がる転移があること」「45歳で子供が15歳と10歳で小さい」等ということです。

浸潤径やMC3, NG3も考えると田澤先生も抗がん剤をこの時点で勧めますか?(確かにMC3やNG3を鑑みるとKi67の値が低い気がしますが、グレードはやはり参考程度、でしょうか?)
<女性:45歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後のホルモン療法について   [管理番号:6153] 
1月末に 乳がんの告知を受け 毎日こちらのサイトにおじゃまし 励まされてきました。
お忙しい中 質問させていただきます。

2月(下旬)日 左乳房全摘手術
センチパネル生検 リンパ転移なし

先週 退院し 病理結果が出ました

手術前の生検では 非浸潤癌 ステージ0
MRIより 拡がりが見られるので全摘を決意しました

広範囲に拡がる乳がん
4.7×4.0センチ の範囲
ほとんどが非浸潤癌
1ミリの浸潤癌がある

エストロゲン 陽性
プロゲステロン 陽性
HER2タンパク 陽性

主治医より 女性ホルモンを抑制する薬を2年から5年 内服するよう勧められました。
非浸潤で 手術で根治と考えておりましたので、少なからずショックを受けてます。
田澤先生の見解を教えていただきたく思います。
薬の副作用なども心配です。
<女性:53歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤治療について   [管理番号:6152] 
私の妻がかなり進行した乳ガンと診断され、骨とリンパに転移しているとのことです、
治療にあたり抗がん剤でガンを小さくして切除するとのことですが、
妻の兄や姉が抗がん剤治療は関係のない臓器までダメージを受けて、
身体がボロボロになって死期を早めるだけやから、
抗がん剤治療はすすめることは出来ないと言われ、
妻が迷っています、
先生、実際のところどうなんでしょうか、
死期を早めることはあるのでしょうか。
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。