乳がん手術は江戸川病院・東京

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

病理結果について   [管理番号:5921] 
疑問点は
非浸潤の癌を全摘出しても、切除縁に露出部分があるのは、取りきれてなかったり、
浸潤していたり、断端陽性であると言うことですか?
先生は脂肪が薄いところだから気にすることは無いと話されていました。

でも、ホルモン療法(タモキシフェン)をすすめられると言うことは、まだ取りきれていない可能性があると言うことですか?

現在33歳で未婚のためまだ出産に希望を持ちたく、今からホルモン療法に踏み込むべきか悩んでいます。
<女性:33歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

両側乳がん   [管理番号:5471] 
最初に正しい診断をされなかった不信からこの時点で転院を決め、新たな病院で10月(下旬)日に手術の予定です。
主治医より、術後治療は ホルモン療法+-化学療法とのことです。

リンパ節への転移の有無で判断されるということだと思います。

また私としてはKI値が高めで気になりますが、化学療法は恐怖が先立ちます。

勧められた場合はオンコタイプDXなどをした方がいいのでしょうか。
<女性:68歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

脇の違和感やしこりについて   [管理番号:5920] 
1.コリコリしたものは、大きさの変化もないので、技師さんのいう通り、ただのリンパ節と考えて放っておけば良いのでしょうか?
乳腺外科医にエコーを近々受けた方が良いでしょうか?
小さくならないのですが、反応性とかなら小さくなると思ったのですが、一生このままということもあるのですか?
熱もなく、体調は普通です。

2.技師さんに副乳ではないと言われましたが、授乳してたので副乳の可能性もありますか?
<女性:30歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。