乳がん手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

多発乳癌グレード3の再発率   [管理番号:5720] 
質問です。

①田澤先生は私の化学療法とホルモン治療をした場合の10年再発率はどのくらいとみますか。

②また、術側の胸のアンダー下の肋骨や皮膚の痛みがあります。
局所的に押すととても痛いです。
エキスパンダーのせいかと思ってましたが、
抜去したあとも痛みがなくならないのは転移していると考えられますか?
多発、リンパ転移有り、グレード3と増殖能力が早いのに何年も浸潤を放置していて全身に回ってるのではと気が気じゃありません。
<女性:45歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

手術後の治療について   [管理番号:5719] 
予後の治療としてタモキシフェン5年 リューブリン2年 と提示を受けています。

(タモキシフェンは飲み始めていて、リューブリンはまだです)
田澤先生であればどのような治療をすべきと御考えになられますでしょうか。

後、MYL制のタモキシフェンを使用しているのですが、どこかのブログに重大な副作用の症例を報告していなかったと見ました。
他の会社のに変更した方が良いでしょうか?
<女性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

質問   [管理番号:4183] 
①分泌物はモンマトームの影響なのか。

②この状態で全摘ではなく、温存で問題ないのか。

③術前に乳頭についての検査を追加する必要はないのか。

③浸潤?している場合、最適な治療法の順序(手術、放射線、薬物療法)はどうなるか。

(現状、温存手術→放射線→薬物療法を予定。)
④手術は急いだ方がいいのか。

について先生のご見解を賜りたく思います。
<女性:37歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

硬化性腺症について   [管理番号:5718] 
再度針生検を行いました。
(この時は針も太く、電動でしこりの部分を吸っている感じでした。)

先日結果が出て、硬化性腺症と診断されました。

そのため今後は経過観察または局所麻酔にて切除、どちらかと言われたのですが判断に迷っております。

切除というのは、よく先生がおっしゃっている「外科的生検」ということになるのでしょうか?

気がかりなのはそもそも細胞診でクラス5が出たのに、針生検で良性となることはあるのでしょうか?
<女性:34歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

ステージについて   [管理番号:5717] 
主治医は「この程度であれば乳癌初期の状態。まずは手術してから検査し、治療方針を決める。おそらくホルモン療法になると思う」と言っていたそうです。

ステージの説明はなかったとのこと。

遠隔転移を覚悟していたので結果にはホッとしたのですが、腫瘍が5センチあり皮膚浸潤を伴っているので、乳癌初期の状態という説明はおかしい気がします。

ステージ的には3Bの局所進行乳癌に該当するのではないでしょうか?
それとも、潰瘍を伴っていても広範囲でなければあまり気にすることなく、腫瘍径5cmと腋窩リンパの転移という点でステージ2b程度と判断されたのでしょうか?
<女性:68歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

手術とその後の治療について   [管理番号:5530] 
■田澤先生への質問

①術後に抗がん剤をしない場合、ハーセプチン単独になりますが、ハーセプチンは抗が
ん剤を併用して効果が十分に発揮できると読んだことがあります。
ハーセプチン単独でも問題ないでしょうか。

②リンパ廓清について、先生は「サンプリングだけで手術しないで帰ってくるかも」という表現をしたのですが、どういうことでしょうか。
ECが奏功したからといってレベル1廓清をしないという事に不安があります。
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。