乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

抗がん剤の種類、用量について   [管理番号:5688] 
右硬癌と診断されました。

ステージ2B しこり2.3センチ.1.8センチリンパ節転移 1
グレード1 k i値20% HER2 3
ホルモン受容 共になし。

断端陽性で再手術後、放射線 62.5Gy
現在ハーセプチン5回目 タキソテール1回目です。

fecを使っている方も多いことを最近知りました。
fecまたは他の抗がん剤の投与で再発、転移の可能性は減りますか?
<女性:36歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

田澤先生にアドバイスをお願いします   [管理番号:5661] 
当人は日に日にしこりが大きくなり数が増えるため非常に焦っていて怪しげな遺伝子治療や免疫療法も試そうとしている状態です。

そこで田澤先生に質問なのですが、すぐタモキシフェンを始めた方が良いのか
それとも主治医の言う通り放射線治療の後すぐイブランスを服用した方が良いのか。

自称「先進治療」の怪しげな治療は受けても良いのかご教授いただければ幸いです。
<女性:45歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳腺症の手術について   [管理番号:5687] 
子供4人出産経験のある主婦です。
1年ほど前 4.5cmのしこりが見つかり悪性ではないだろうと 1年 経過観察してきました。
大きさは以前と変わらないのですが 念の為 とった方がいいだろうと言われ悩んでいます。
閉経すればしこりは小さくなると聞きました。

やはり切除した方がいいのでしょうか?
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

浸潤性小葉がん 術後治療について   [管理番号:5686] 
① 私の治療は、先生からみて妥当でしょうか?

② 生存率は、大きいから 低いでしょうか?

③ ニンジンジュースを一日500mlほど飲んでいますが、抗がん剤に進んでも飲んでいていいのでしょうか?

④ 再発率は、どのくらいでしょうか?

⑤全摘後、胸がチクチクとしたり、お腹の脇が痛んだりします。
再発でしょうか?
<女性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

リンパ節転移多数、ルミナールaの抗がん剤   [管理番号:5557] 
9月に全摘手術と同時再建を行い、術後病理検査結果が出たところです。

*浸潤性小葉癌
*8,5cm
*リンパ節転移32個(鎖骨下に有り)
*増殖率7%

大人しいタイプでも進行度が高く、抗がん剤8クール、その後、放射線、ホルモン療法10年を考えていると言われ、ハーセプチンが効くかの検査待ちです。
(陰性の可能性が高いがとのこと)

32個という驚異な転移数なので、抗がん剤は避けられないと思いつつ、主治医からは、効くかどうかはわからないが、やれることをと言われています。
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳管内乳頭腫の追加手術の時期と術式について   [管理番号:5685] 
再手術が必要と言われショックで持病のパニック症状が頻発しています。

再手術について、

①小さいかガンが見つかっているので全摘←ドレーン入るので10~14日入院。
術後はホルモン治療?

②再度部分切除、術中に簡易病理検査をしながらと言われました。

←4~5日入院。
術後、放射線治療25回。
ホルモン治療?

③皮下乳腺全摘 乳頭が残る←ドレーン入るので10~14日入院。
術後はホルモン治療?

全てセンチネル付きです。
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。