乳がん手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

抗がん剤治療の必要性   [管理番号:5515] 
手術前には放射線とホルモン治療になる可能性が高いと言われていたのですが、執刀したドクターからは、グレード3なので放射線の前に抗がん剤治療4クールを勧められています。

来週、執刀医とは別のオンコロジー担当のドクターと会うことになっています。

大きな交通事故に遭って治療中のため、できるだけこれ以上体に負担はかけたくありません。

先生でしたら、どのような治療を勧めますか?
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳ガンと診断されました   [管理番号:5440] 
診断から手術までの時間がとても長く思いますが、通常このような流れなのでしょうか?
しこりは右乳輪の上に2センチ弱と、CTの画像では小さく白く映っているものが右側の方にもいくつか有りました。

たくさんの腫瘍があるということでしょうか?
時々、右の脇に針で突いたようなチクっとした痛み、肩甲骨のあたりから肩腕に痛みがあります。

今のところリンパにはしこりはありませんが、転移によるものでしょうか?
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤の選択肢について   [管理番号:5514] 
1.転移を減じるための抗がん剤使用は納得しておりますが、副作用(特に治療後の毛髪)の強さが心配でもあります。

2.組織所見で pN0(0/0);♯リンパ節(0/0)とありますが、0/0というのは検体が一つもとれていなかったのでしょうか?そうだとすればリンパ節転移がない、という所見はどこからなのでしょうか。

3.ステージ1、十分早期だとわかっているつもりですが、トリプルネガティブ・グレード3・Ki-67値などから低リスクとも思えず、気持ちの整理がつきません。
5年後・10年後の無再発生存率を知りたいです。
どんな状況になったら「完治」と思えるのでしょう。
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

全摘術後の治療法について   [管理番号:5385] 
結果から、腫瘍専門医から、まず①リンパ節郭清手術 をし、②化学療法 その後③放射線(必要であれば)、④ホルモン療法5年、と説明されました。

こちらの過去のQ&Aをみて、私のような Luminal A の場合、リンパ節転移が4個以上の場合のみ化学療法が必要、と解釈していましたが、
医者からはリンパ節転移の数によって等の説明はなく、化学療法はリンパ節転移があったことと、私の年齢を考えると当然必要だと言われました。

妊娠を希望していることもあり、できることなら化学療法はしたくないと考えています。
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。