乳がん手術は江戸川病院・東京

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

抗がん剤は必要か?   [管理番号:5478] 
左胸全摘とインプラントにより再建しました。
一昨日病理の結果が出ました。

センチネルに微小転移2/2
TINIMO

大きさ0,7Ⅹ0,5
乳管ガンステージ2A
悪性度2
Ki6720%以下
ホルモン受動体陽性
HER2陰性

ホルモン剤での治療が主ですが、抗がん剤も勧められました。
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

非浸潤がん全摘後にホルモン治療の必要性について   [管理番号:5477] 
質問1:
「がんの顔つきが大人しくて、増殖のスピードが遅い」というA病院の組織検査結果に対して、B病院の病理検査結果は異形度3で(がんの顔つきが悪い)、増殖スピードは74%という進行がとても速い結論になりました。
なぜこのような違いがあったのでしょうか?増殖スピードの74%はどのようなはどのような意味を持っているのでしょうか?手術の時期をもう少し遅らせたららせたら、浸潤がんになる確率は高くなるのでしょうか?
<女性:52歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

非浸潤性乳管癌   [管理番号:4286] 
昨年10月に生検をしたら非浸潤性乳管癌の診断でした。

実績のある病院を紹介してもらい、その病院で手術前の診断は非浸潤性乳管癌、ステージ0でした。

手術は12月に行いました。
病巣が乳頭に近く5.2センチの大きさが
あった為温存は出来ず皮下乳腺全摘、乳頭切除、同時再建をしました。

切除した細胞診の結果は浸潤癌は見つからず
・非浸潤性乳管癌
・リンパ節転移なし
・ステージ0
・タイプ ルミナルA
の結果になりました。
<女性:43歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳頭分泌について   [管理番号:4023] 
・白、透明以外の異常分泌(単孔性)があったということは、乳管異常があった(ある?)という認識なのですが、やはり分泌がなくなってしまったらその異常を確かめる術はないでしょうか?

・定期的な検診など経過観察になるようでしたら、ぜひ江戸川病院にお願いしたいのですが、可能でしょうか?
また、その場合は症状や先生の見解をふまえた上で、推奨する検診の頻度も教えていただけますと幸いです。
<女性:25歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。