乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

化学療法後の生理   [管理番号:5467] 
抗ガン剤はECTでタキソテール75mg/m2 4回→ECをGラスタを打ちながら2週間おきに4回しました。
生理は1ヶ月半で止まりました。

放射線は乳房、腋窩、鎖骨上部に50Gy照射し、その後は経過観察での通院です。

2017.7月に子宮頸がん、体がんの検査をし、子宮が小さくなっているので閉経と考えて間違いないと聞いていましたが、
先日、出血がありました。
生理が復活することがありますか?
<女性:49歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

1年前にはなかった『黒い影』と言われて。。。   [管理番号:5466] 
『右に黒いまるい影があるなぁ。去年はなかったから気になるんだよなぁ。でも、5㎜しかなく小さすぎて何とも言えないから、3ヶ月後にまた来て下さい。乳腺の重なりなのか、嚢胞か腫瘍か分からないけど、今すぐ心配することはないよ。』と言われました。

そこまで聞いて余計に心配になりました。。。

エコーの画像には確かに黒くて、まぁるい小さな影が写っていました。

人間ドックでの腫瘍マーカーも正常で、自覚症状もなく、睡眠も食欲も普通です。

毎日不安で悪い方向へどんどん考えてしまいます。
黒くてまるい影って一体何なのでしょうか。
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後治療についての迷い   [管理番号:5368] 
〇主治医は浸潤部の大きさが0.5cmでぎりぎりのところだし、抗癌剤治療をしても生存率は1%しか違わないと言われたのですが(聞き間違いかもしれませんが)それなら大した違いはないので、抗癌剤治療をしなくても良いように思うのですが、いかがでしょうか?

〇浸潤部が0.5cmとは言え、数か所点在していた事、核異形度3である事、Ki67が30~50%である事などから、
今、できる事(抗癌剤治療)は、全てしておいた方が良いのではとも思い、決めかねています。

〇ERの値が0ではない場合、ホルモン療法の効果は期待できるのでしょうか?
<女性:57歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。