乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

葉状腫瘍について   [管理番号:5465] 
①マージンについて。

マージンを尋ねた所、「何cmとかじゃないし、沢山取ったからといって再発をしないという根拠は無いから意味が無いと」言われてしまい。
それ以上の事は言えず。

こちらのサイトで勉強させて頂いて、取り残しがないよう1cm以上のマージンが必要なのかと思っていて。

先生でしたら、どのような摘出を提案するのでしょうか?
葉状腫瘍を調べていたらどんどん怖くなってしまい、子供も小さいのでできるだけ再発の可能性を低くし根治を目指したく。

担当の先生に自分の意見を言うのは失礼になるのでしょうか。
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

今後の治療   [管理番号:5464] 
娘33歳が乳がんになり、8月に左側乳房を全摘しました。

組織グレード 1
しこり 浸潤ガン 15ミリ
非浸潤ガン 5センチ
リンパの転移 センチネルリンパ一個に1ミリの微小転移
進行度 IIa
抗ホルモン治療 効くタイプ
活発なガン細胞の割合 8パーセント
今後の治療 化学療法?ホルモン治療?注射5年
ルミナールA
上記のような説明をうけました。

先生の意見をお伺いしたいです。
<女性:33歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

非浸潤癌 コメドタイプの全摘後の治療について   [管理番号:5463] 
シコリが気になり受診したはところ、非浸潤癌01コメドタイプの診断を受け、範囲が広い事もあり全摘出で手術を予定しています。
主治医の先生はコメドタイプなのが気になります、術後の治療を考えていきましょう、との事なのですが(まだ病理結果が出てないのでホルモン治療なのか、化学療法なのかは不明です)非浸潤で全摘なのに?と疑問が生じます。
それによりメリット、デメリットがあればお伺いしたいのです。
そしてコメドタイプは予後が悪い、ともよく目にするのですが全摘しても残ってしまうのでしょうか、、、
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

両胸からの母乳   [管理番号:5462] 
両胸から白い色や薄い黄色透明の様な母乳がでます。

内服薬は
朝にセディール、アモキサン、チラーヂン
昼にセディール
夜にセディール、レクサプロです。

薬の影響でしょうか、乳腺に何か問題があるのでしょうか?
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。