乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

今後の治療について   [管理番号:5433] 
「断端陽性」についてですが、病巣より広がっている先の末端に顕微鏡レベルでしか見れない微小のものが一箇所との事ですが(露呈しているのか、5mm内の箇所にあったかは説明されたのかも知れませんが分かりません)、 今後の治療としては、追加切除ではなく、
放射線の追加照射にて行うとの事でした。
私の場合でも追加切除の手術は行わないでも陰性を目指せるものなのでしょうか?
<女性:40歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

異時性両側乳がん ki67の値が手術前の生検と術後でかなり異なる場合の薬物療法   [管理番号:5432] 
ご相談させていただきたいのは、化学療法の要否です。

ki67が5%以下なら化学療法は不要で納得ですが、術前の30%では検討が要りませんでしょうか。

また、両側であることを勘案する必要はありませんでしょうか。

主治医からは、経口抗ガン剤の話しがチラッと出ています。
ただし、生理を止めるのが先でしょうと。

田澤先生でしたら、この状況で術後の治療として化学療法を行いますでしょうか。

もし行われる場合、何を選択されますでしょうか。
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

摂取してよい成分   [管理番号:5431] 
現在、乳がんの治療で、タモキシフェンとハーセプチンを投与しているものです。

下記成分が主成分として含まれている商品を皮膚に塗布しようと思っています。
しかし、プラセンタは乳癌になる、乳製品はよくない、など、さまざまな情報が見られたため、乳癌治療中でも問題ないか、また、1番乳癌治療中に摂取または塗布してはいけないもの(食べ物)や成分など教えて頂きたく、宜しくお願い致します。

少しでも、乳癌の治療に効果(助け)になるものを積極的に摂取していきたい、と考えております。
<女性:45歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

分泌液   [管理番号:5430] 
7月は分泌液が気になったのでエコーと細胞診をしすべて異常なしでした。
授乳もしておりません。

ここ数日ふときになり乳首を絞ってますが何もでてきません。
昨日左上の乳首と乳輪のところに白い一部茶色いような鼻くそのような固めの5.6ミリの細長い太い皮(ささくれのような皮のかんじです。)
がついていました。

ブラジャーは何もついていませんでした。
<女性:34歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。