乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

授乳性腺腫について   [管理番号:5293] 
確定診断の結果、良性の授乳性腺腫との診断でした。

良性と診断されたので、授乳を再開したのですが(診断待ちの間はもしものことを考え、授乳を控えてミルクの練習をしていました)、子どもがシコリがある右側を嫌がってあまり飲まず、心配しています。

・針生検で誤診の可能性はどのくらいあるのでしょうか?

・母乳を嫌がるのは、授乳を控えていたせいで分泌が少なくなっているからでしょうか?もしくは哺乳瓶でミルクの練習をしていたせいで乳頭混乱を起こしているのでしょうか?

・次は一年後に診てもらうことになっていますが、それよりも早く検診を受けたほうがいいでしょうか?
<女性:31歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳管について   [管理番号:5292] 
乳輪付近に2.3ミリのシコリがあり母乳を搾乳するさいに掴めます。
掴むと上下からシコリが分かります。

不安が強かったため乳腺外科でエコーをしてもらいました。

乳輪付近とつたえ、コレですというまもなく先生が触りエコーした方が早いので…といわれ本当にわかってもらえたのか不安におもいました。

そして結果は私の場合乳管が皮膚に近いところを通っていてそれをシコリとして触れているのではないかといわれました。

だから母乳が溜まれば硬く触るし、出した後は柔らかくなるはずですといわれました。

しかしわたしにはそう感じません…
<女性:30歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

KI67数値の高さに怯えてしまい、落ち込んでいます。   [管理番号:3730]
ステージ1で腫瘍13mm。

エストロゲン受容体 陽性
プロゲステロン受容体 陽性
HER2 1+
核異形度 グレード1
Ki67 90%
Ki67の数値が高いためにルミナールBだという診断を受けました。

発見された腫瘍以外にも近隣にステージ0の小さな腫瘍が多々見つかり
(MRIで確認していただきました。)10月末に右胸乳房全摘をする予定です。
<女性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がん 進行について   [管理番号:5185] 
疑問なのは、去年の7月に診てもらったしこりは本当に乳がんではなかったのか?
今年2月に検診を受けた時にはこんなに大きく増えたりしていなかったしこりが4カ月程度でこんなに増えて大きくなったりするものなのか?
今回の病院で最初にエコーしてもらった時には脇のリンパに腫れは見当たらないと言われたのに、細胞診の時には脇のリンパに腫れがあると言われ、2週間でこんなに変化するものなのか?
<女性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

炎症性乳癌の術後の治療について   [管理番号:5291] 
炎症性乳癌ステージⅢリンパ転移有り トリプルポジティブ 35歳

パクリタキセル+ハーセプチン+パージェタを6クール程やり手術する事が出来ました。

現在、全摘+リンパ郭清により、体に癌細胞が認められない状態です。

術後の治療として、ホルモン療法+ハーセプチン+パージェタをやっています。

ここで主治医より、ハーセプチンとパージェタを終わりにしましょうと提案がありました。

そこで質問なのですが、分子量的療法は何時が止め時なんでしょうか?
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

センチネルリンパ生検は本当に必要でしょうか?   [管理番号:5290] 
「センチネルリンパ生検」は「腋窩郭清」を省略するための標準治療ですが、リンパ生検さえ省略してしまうのは危険な事なのでしょうか?
以下「1」~「4」のどれが先生のお考えに一番近いですか?

「1」初期癌ならそういう考えもあっていい。
「2」標準治療を外れるので医師からは勧められないが、内心、画像で問題なければさほど心配はないかと感じる。
「3」迷ってるなら標準治療を進める。
「4」「センチネルリンパ生検さえ省略する」などという考えはいかがなものかと思われる。
<女性>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。