乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

質問   [管理番号:5266] 
今後の治療法として
・全摘出
・放射線治療
を提示され、担当医としては全摘出を勧めるが、以下を参考に治療法を選ぶように言われました。

・放射線照射後は皮膚が弱くなり当院で再建はできないが、再建をしてくれる 病院が無いわけではない
・放射線で治癒する可能性はあり、そもそも体内には癌が無い可能性もある
・局所再発後の全摘でも予後は変わらない

放射線治療を選択し、きちんと検診を受けていれば、予後が悪い状態で再発する事は無いでしょうか?
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

抗癌剤でB型肝炎キャリアからB型慢性肝炎になってしまいました。   [管理番号:5265] 
抗癌剤治療に入る前に肝臓専門医でB型肝炎キャリアなので、抗癌剤でB型慢性肝炎になる人が稀にいますと言う説明は受けました。

EC3回目の治療前の血液検査で肝臓の数値が高いと言われ、抗癌剤は延期になり、後日肝臓専門医に受診し、B型慢性肝炎になっています
と言われ抗ウイルス剤を飲んで経過観察中です。

他の方のQ&Aを拝見させて頂きましたが、抗癌剤治療の時に抗ウイルス剤も一緒に投与するとありましたが、私の場合はそれはなかったです。

抗ウイルス剤を投与しなかった為にB型慢性肝炎になってしまったのてしょうか?
<女性:51歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後抗がん剤治療の開始時期   [管理番号:5264] 
抗がん剤治療が約1年半にわたるため、自宅に近い方が良いとの理由等から、B病院へ転院することにし、紹介状を書いていただきましたが、
B病院の初診受付が9月(上旬)日になり、術後2カ月以上経過することになります。

A病院の医師からは8月中に開始したほうが良いとも言われました。

また、7年前の卵巣がんのときには、術後約3週間で抗がん剤治療を開始したこともあり、このままでは転移や再発につながるのではないかと不安です。
<女性:66歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

石灰化カテゴリー3、妊娠希望   [管理番号:5263] 
2年前に第一子を帝王切開で出産、1年前に断乳し、現在、妊娠を希望している者です。

先月、A病院にて初めてマンモグラフィー・エコーを受けたところ、石灰化カテゴリー3と指摘されました。
(エコーは特に指摘なし)

『石灰化は左右ともまばらにあるが、左に多く、また部分的に集まっている所が2箇所ある。
初めてのマンモなので、とりあえず半年後に石灰化が増えていないか経過をみる。それまで妊娠は控えるように』と言われ帰宅しました。
<女性:29歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤について   [管理番号:5262] 
51歳閉経前です。

自分でしこりを見つけ、先月温存手術とセンチネルリンパ節生検を受けました。

結果、ルミナールb、ステージ2aで抗がん剤治療を強く勧められました。

それが標準治療だということは理解しましたが、許容し難く返事を保留しています。

放射線とホルモン治療は受ける予定です。
<女性:51歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。