乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

確定診断について   [管理番号:5104] 
①組織診の結果、線維化が強い乳腺症と言われましたがこれで確定診断で大丈夫でしょうか?
田澤先生の乳腺症が乳癌になる事はない。
と言うお話を拝見しているので確実な確定診断までもって行きたいです。

②半年後のフォローで大丈夫でしょうか?
田澤先生の所で確定診断頂きたく考えております。
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

42歳妊娠希望、5.4cm、ルミナルA、リンパ転移なしの浸潤癌の治療方針   [管理番号:5103] 
<質問>
1.治療の方向性、方針についてはまだはっきりと決まっていませんが、5cm 以上だからか、術前化学治療の可能性があると医師から聞いています。
上のような状態でしたら、田澤先生でしたら、どのような方向性で治療を進められますか?また医師チームに確認した方がよい点などはありますか?
<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

今後の治療方針について   [管理番号:5102] 
今までの回答を拝見しますと、HER2の値は針生検と術後の病理結果とで違うことはほとんどないと認識しておりました。

主治医も病理の先生に何度も確認をしてくださったそうです。

田澤先生の診断では私の今後の治療方針として抗HER2療法は必要とお考考えになりますでしょうか?
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

オンコタイプについて   [管理番号:5046] 
41歳 5月に全摘(乳頭乳首温存)、病理検査結果 ステージ1 腫瘍径1.3
ルミナールB 脈管侵襲あり 外科ではホルモン療法で十分といわれたが内科では抗ガン剤やった方がいいという意見が多かったとのこと 核異型度2
抗ガン剤はできれば避けたいですが、効果があるならやるしかないと思っています。

外科の先生は 抗ガン剤をしても数パーセントしか変わらないと言うので数パーセントしか変わらないなら抗ガン剤の副作用を考えるとどうなのでしょうか。

内科の先生と外科の先生の見解が異なるので悩みます。
<女性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

鎖骨上リンパ節と縦隔リンパ節転移   [管理番号:4977] 
▼お聞きしたいこと
・主治医は手術は行なわないとの方針ですが、胸骨あたりが腫れて(見た目で出っ張っている)痛みが出ており、可能であれば取り除きたいのですが、手術はやはりできないのでしょうか。

・放射線を、1回目は右乳房と右脇に、2回目は右鎖骨上リンパ節と、縦隔リンパ節と、2度照射していますが、縦隔リンパ節に対し、トモセラピーは可能(有効)でしょうか。
<女性:37歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

ノルバディックス延長について   [管理番号:5101] 
転移のこともあり、ノルバディックスを10年服用を希望してますが何度もお願いしましたが、主治医は中止との見解です。

ノルバディックスを中止してから半年になります。

中止してからノルバディックス67日分が残っており、中止したのだから服用してはいけないと言われてます。

殆どの治療が終わり他の先生の意見も知りたいと、セカンドオピニオンを申し入れましたが濁されました。

脂肪肝ナッシュや子宮がんのリスクなどの危険もあるかと思いますが、先生の意見をお聞かせ下さると幸いです。
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

線維腺腫の経過観察   [管理番号:5100] 
摘出は出来ないか聞いてみましたが、大きさが2センチであること、触れないしこりなので大きめにとらないといけない、閉経で小さくなる見込みがある為今のところそこまでは必要ないだろうとのことです。

また半年後まで経過観察でいいのでしょうか?
<女性:42際>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。