乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

大きなしこり 細胞診   [管理番号:4877]
左上部内側に大きなしこりがあり乳がん検診にいき再検査必要と診断を受け大きな病院で検査をしました。

血液検査・マンモグラフィー・エコー・細胞診・CT(造影剤)をしました。
結果まちです。
後日MRも受けるように言われ予約しています。

結果を家族と聞きに来てくださいといわれました。

乳がんの可能性が高いのでしょうか?
<女性:36歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

抗癌剤について   [管理番号:4773]
左乳房温存術センチネル生検を受けました。

以下が病理結果です。

腫瘍の大きさ 23×16×12
リンパ節転移なし (0/1)
ステージ2A
組織学的異形度 Ⅱ 静脈侵襲が軽度みられます。

浸潤がん (硬がん)
Ki-67 labeking index:28.2%
ハーセプテスト 0
<女性:33歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

病理結果について   [管理番号:4876]
癌であることを受け入れ、治療を頑張ろうと思っていたのですが、今回の事で、また1からやり直しのような気がして困惑しています。

もちろん、癌で無かったとしたら、嬉しい事なのですが、また、モヤモヤした期間があると思うと、精神的に疲れてしまって。。
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がん   [管理番号:4875]
69歳と高齢ですが、トリプルネガティブですし、抗がん剤はしたほうが、良いでしょうか。
また、すれとなればどのタイプの抗がん剤の使用が望ましいでしょうか。
<女性:69歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

抗がん剤に、ついて   [管理番号:4874]
私の癌のタイプからしたら、抗がん剤の効きは低い。

しかし、度重なる乳がん宣告とリンパ節転移。
私には小学生二人、退職直前の夫、介護中の母もおり、。

僅か3~4%、されど3~4%。

副作用や費用、家庭状況と再発の恐怖など、心悩ましいところです。

まず、私のこの状況であれば、先生なら同じ治療方針をされますか?

抗がん剤はやるべきなのでしょうか。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。