乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

結果について   [管理番号:4766]
異形なのに良性はありえるのかという事(どう調べても〇ではない形で良性をWEB上ですが見た事が無い事)手遅れになってしまったら怖いと思っている事です。

良性でも異形のものならば全て取り除いた方がもう心配はないのでしょうか?
これ以上腫瘍が大きくならないように、大豆製品や乳製品を控えた方が良いのでしょうか?
<女性:37歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

ホルモン剤服用について   [管理番号:4765]
初期レベル1でしたが右乳母全摘、抗がん剤8回投与、ホルモン注射2年、ノルバデックスと5年服用しました。

5年飲み終わった矢先昨年不正出血あり、子宮、卵巣、卵管全摘しました。
今度はアリミデックスを5年服用するよう言われてます。
1年飲みました。
骨密度、肝機能は先生は見てくれてますが飲む前より数値が悪くなってます。
今度は関節が痛く、足の親指が腫れ病院に行っても原因不明。
そして先日手がバネ指になりました。
これは薬の副作用ではないのでしょうか…
主治医に訴えても、リンパに1つ転移があったので飲んでくださいと言われます。
<女性:56歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳管拡張と今後の治療について   [管理番号:4728]
主治医より「乳管拡張が多いから安心のために精度の高いMRIではっきりさせよう」と言われ造影MRIを受けましたが、こちらのサイトで、
MRIは確定診断にならないという記載を見つけ戸惑っております。
<女性:36歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

石灰化について   [管理番号:4764]
私は昨年9月に村の無料検診でマンモグラフィーを受診し結果は異常なしでした。

しかし今年3月に受診したレディース検診のマンモグラフィーでは’石灰化経過観察’との診断結果を受け取りました。

異常なしから半年しか経っていないのにもかかわらず結果が異なることになりましたがこのまま次のマンモグラフィーまで経過観察でも良いのでしょうか?
<女性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後ホルモン療法について   [管理番号:4763]
非浸潤癌が発見され、右乳房を全摘しました。
術後病理検査では、乳頭腺管癌 非浸潤癌の中に9㎜の浸潤、
pt1b(9mm),f,ly0,unclear grade2,surgical margin(-),pN0:Level1
sentine(0/1). ER100%,Pgr negative,HER2/negative,MIB-1 /20%

主治医からは「浸潤9㎜とい事を考えるとホルモン療法はしない選択肢もある。やるならノルバデックス」と言われ、
次回までに決めなければなりません。
<女性:52歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

海外でdcisと診断されました。   [管理番号:4762]
今、不安に思っていることですが、
部分切除の手術を行う前に、MRIを撮らずに超音波とマンモグラフィーだけだったことです。

自分が調べた限りだと、日本ではMRIを撮って病変の広がりを確認するようですが、ドクターには私には必要性を感じない、あなたの気がすむならMRIを撮ると言われ、そこまで言うなら…と思い、MRIをしませんでした。
専門家が見れば、MRIをしないでも病変は確認できるものでしょうか。
<女性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

治療方針について   [管理番号:4722]
浸潤性乳癌 しこり2.5センチ 脇のリンパに2ヵ所転移あり
甲状腺にも腫瘍あり、脇や首の辺りが苦しくなる症状があります。

全身検査をして結果待ちです。

先生からは抗がん剤治療からかなと、エコー検査後に言われたのですが
胸の細検の所も1ヶ月経っても苦しいような痛みがあり体力も以前より落ちてきてる状態で心配です。

来週 結果を聞いて治療方針を決めることになっています。
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。