乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

乳がんと診断されました   [管理番号:4727]
・PETは集積像が大きいほど、サイズも大きいですか。

・2つ腫瘤がある場合は、しこりの大きさによるステージ分類は合算になるのでしょうか。

・腫瘍径と腫瘤の大きさはイコールなのでしょうか。それとも腫瘤に対して腫瘍径が大きい?

・リンパ節転移があるということは、抗がん剤必須と考えてよいでしょうか。
<女性:43歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

石灰化   [管理番号:3902]
9月中旬に人間ドックのマンモで、カテゴリー3の結果が出ました。
右胸の乳頭の上2箇所に石灰化ありとの事で、がんセンターを受診した所、石灰化が見られる位置が深く、レアな場所なので、マンモトームができるか、ギリギリとのこと。
また、2箇所は同時に採取できないため、1箇所のみ採取。
診察が混んでいるため、12月中旬に検査予定。
医師にがんの可能性を聞くと、五分五分とのこと。
<女性:47歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後の病理診断   [管理番号:4731]
術後の病理診断が出まして
おとなしいタイプのガンで
抗ガン剤はしなくても良い。

97%の確率で良くなるだろうと言っていただき、ホルモン治療タモキシフェン服用で治療する事が決まりました。
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

ホルモン治療について   [管理番号:4737]
AC療法を4回行い、そのあと続けてドセタキセルとハーセプチンの投与を4回行い、昨日(5月(上旬)日)に最後の投与が終了したところです。
この後は、ハーセプチン単独を14回とホルモン治療に移る予定です。

主治医の先生は、飲み薬のみのホルモン治療で、皮下注射のリュープリンなどは積極的に勧めていない様子でした。
皮下注射を追加することの、上乗せ効果がそれほど大きくないことと、独身である私の人生を配慮して、ということでした。
<女性:43歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳腺症と陥没乳首   [管理番号:4736]
私は子供の頃から陥没乳首です。
陥没乳首の真性で、なかなか頑固なです。
陥没乳首だと、乳腺症と診断されている場合、生理前に乳首下が違和感を感じやすかったりはありますか?
<女性:36歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。