乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

放射線治療   [管理番号:4712]
DCISの温存手術後に放射線治療をすすめられています。

放射線治療を受けると将来、再発や新たな癌ができた場合に、全摘後の乳房再建が困難になるという話をきき不安を感じています。
また、放射線治療は同側に一度しかできないというのは事実でしょうか。
とすれば、次回は再発時に温存手術はできないということでしょうか。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

再発と放射線治療   [管理番号:4711]
再発と放射線治療についてお伺いしたいのですが。

7年半前に非浸潤癌との診断で右乳房の全摘出手術を受けました。

同時に再建の為エキスパンダーを入れ、半年後に自己組織(広背筋)による再建手術をしました。

摘出した右乳房には病理検査の結果、浸潤癌があるとのことでホルモン剤を5年間服用しました。

今年3月に定期検診で右乳房の右脇にしこりが見つかり、再発とのことでした。

直ぐ摘出手術を受けました。
<女性:53歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

放射線治療をうけた方がいいのか悩んでいます   [管理番号:4710]
1・画像上少し残っていたし、手で触れてわかるしこりがあったのにもかかわらず、上記の手術結果でガンが消えていたという事は完全奏功と考えていいのでしょうか?
(画像上にも、触った感じでもしこりが残っていたのにガン細胞が消えている事ってあるのですか?)

2・術前であった画像上のリンパ3個転移は化学療法で消えてしまったので、本当に3個だけだったのか、もしかしたら4個以上あったのでは、という不安。
<女性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。