乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

手術ありがとうございました。   [管理番号:4671]
1月に他の病院で乳がんと診断されましたが、その後こちらで田澤先生に相談させて頂き、さらにセカンドオピニオンから手術まで、秘書様にも大変お世話になり、スムーズに入院手術となりました。

入院はたったの2泊3日と超スピーディな日程でしたが、見舞いに来てくれた家族や友人の子供は、大きい亀やフラミンゴや何とアルマジロも見れたと大喜びでした。
手術も本当にあっと言う間で、術後数時間は痛くて痛くて何度も看護師さんを呼んでしまいましたが、治ってからは退院後も一度も痛み止めを飲んでおりません。
家族が驚くほど退院後普通に過ごしていて、かえって心配されています。
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

2つ癌が見つかりました。今後どうなるのでしょう。   [管理番号:4670]
ルミナールA Bについて

ABの差は本来遺伝子の変異?状況によって区別されるものであるところすべての人の遺伝子を解析するのは不可能なため、生化学検査?の結果で推測しているということかと理解していますが
あっていますでしょうか?

もし上記があっているならば、(もちろん自費で)遺伝子解析をすることができるのでしょうか?莫大なお金がかかるのでしょうか?
また、ABというのは連続した概念なのでしょうか?明確に2つに分けられるものなのでしょうか?

ホルモン治療としてエストロゲンをブロック?するというのは分かったのですがプロゲステロンはどうなるのでしょうか?
<女性:46歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

リュープリンの副作用   [管理番号:4669]
昨年11月の人間ドックにて、卵巣が腫れており子宮筋腫も多数あるとのことで子宮と卵巣の全摘をすすめられました。
乳腺外科の主治医に相談したところ、タモキシフェンの副作用なので中止してリュープリンに変えましょうと言われ、12月にリュープリンを接種しました。
生理がとまりました。
今年2月頃から手のこわばりが始まり手足指の関節痛が
ひどくなりました。
主治医に聞いてもそんなことは聞いたことがないと言われ、リウマチ科にまわされました。
リュープリンは中止しました
(私のがんがそれほど悪いがんではないからと)
リウマチ反応、膠原病、甲状腺、どれも異常なしとのこと。
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。