乳がんプラザ|乳がんの手術は江戸川病院・東京


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

手術後の治療方針について   [管理番号:4543]
両側浸潤性小葉ガンで、一ヶ月位前に両方全摘手術をして、右リンパ郭清、同時再建でシリコンも入れました。

細胞が小さいため、細胞診でもPETでもリンパや胸もガン細胞は確認する事が出来ず、生検で両方見つかりました。
担当医には左はリンパに転移していないから無視して、右はリンパ転移の数が多く全身にガン細胞がまわっている可能性が高いと言われて、抗がん剤AC療法+タキソテールの後、放射線とホルモン治療ノルバデックス10年と言われました。
<女性:48歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳癌?副乳   [管理番号:4581]
出産ししばらくして
(2人とも完母です。)
左の脇の下に豆みたいなしこりにきずきました
痛くも何もないです
助産師さんにきいても触ってもらえずに
きいただけで副乳かな~と言われたのみでした。

鏡で見てもなにもなっていなくて
私も副乳かなとおもったのですが副乳だとニキビみたいな見た目のものがあると聞いたことがあったので乳癌なのかなと少し不安になりました。
<女性:21歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

石灰化細胞診カテゴリー3診断後の生検について。   [管理番号:4580]
グレーゾーンと言われ、私も勉強不足で突然の事で良くわからず…
先生が「3,4ヶ月後にエコーで検査をしましょう。」と言うので、そのまま帰ってきてしまいました。

帰宅後、いろいろ調べていくとすぐにマンモトーム生検をした方が良い、という意見が多く…持って帰ってきた検査結果の専門用語が、とても怖く…がんの可能性がたかいのでは?と不安になりました。

こちらのQ&Aで石灰化の事が丁寧に書かれており、やはり早めにマンモトーム生検をした方が良いのではないかと思い悩んでおります。
<女性:45歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。