乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

針生検、治療法   [管理番号:4535]
ラジオ波の臨床試験が行われていることを知り、がんセンターに転院しました。
当初、ラジオ波適応ありとのことで、そのまま進めていく予定だったのですが、そこはがんセンター、
(世界レベルの)放射線診断医のほうから、持って行った画像上で、他に疑わしい所見が認められるとのことで、(これまた世界一の感度を誇るという)MRIを再度撮った結果、乳管内進展というものが明らかとなり、一気に「腫瘍」径が5cmとなりました(乳頭腺管癌?)。
たしかに、画像上脈のように乳腺の染まりが見られました。
こういう拡がり方は悪性の非浸潤癌、いわゆる前がん状態なのかなと思っています。
<女性:43歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

術後の治療法について   [管理番号:4534]
腫瘍が乳頭直下にあり、乳頭部分に腫瘍が顔を出している状態のだったため皮膚転移があるということで、ステージⅢと判断されました。

主治医からは、乳頭乳輪を含む全摘術であったが皮膚転移があったため、術後の治療はホルモン治療と併せて、抗がん剤・放射線を提案されています。

結果から、田澤先生であれば放射線・抗がん剤は必要とお考えでしょうか?
抗がん剤はEC治療の後、タキソテール(D)で行うと説明がありました。

また、放射線治療を受ける場合、インプラントへの入れ替えの前と後、どちらがいいのでしょうか。
<女性:45歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

石灰化が増えて細胞診結果待ちです。   [管理番号:562]
その石灰化は2ミリほどの範囲にたぶん5、6粒ぐらい集まっていたと思います。そこの細胞をとって検査すればはっきりするけど、2ミリしかないのでとってしまうとどこに石灰化があったかわからなくなるので、金属を埋めることになると言われました。その先生は半年後にまた再検査で良いのではないかとおっしゃったのですが、先生ならどう判断しますか?<女性:42歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

境界型葉状腫瘍の追加手術に関して   [管理番号:4533]
今回(2017年2月)、左乳房のマージンが不適切だと私なりに判断し、医師に追加切除を依頼しようと考えているのですが、何センチのマージンをお願いすれば良いでしょうか。

(補足)医師は、「電気メスを使ったため周辺組織も焼けているし、薄い膜を覆った状態で腫瘍を取り出しているので断端陽性でも追加切除は必要ない。
3、4カ月毎のエコーをする。」と言っていました)→果たしてこれは信用しても良いのでしょうか。
確実でないため、不信感を持ちます。
<女性:23歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

妊娠中 しこり?   [管理番号:4532]
乳房の自己チェックの仕方を教えてください。

※ボディソープを用いるべきですか?
※寝てチェックするか?座ってチェックするべきか?
※分泌液は絞ってチェックするべきですか?
(以前に絞ってチェックして血が出たことがあり余計に不安になりました)
※自己でチェックしていると全てがしこり?と感じてしまい余計に不安になります。
年に2回の検診ではダメですか?
<女性:39歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

新たに出来たしこり   [管理番号:4531]
10月に受けた超音波では何もないと言われたのにもかかわらず、今回のしこり…今回診て下さった医師も「見落としだったのかな…」と首を傾げていらっしゃいましたが、この5ヶ月の間に新しく出来たものであれば、年齢的にも悪性である可能性が高いということですよね?田澤先生は線維腺腫という可能性はあると思われますか?
仮に細胞診で良性だったとしても、素人感覚ですが、急に大きくなった気がします。
葉状腫瘍では?と不安です。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。