乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

浸潤性微小乳頭癌   [管理番号:4511]
しこりは昨年12月に発見し、1月に大きくなったと感じ、乳腺外科で再診、がんと診断されました。
検査の結果、浸潤性微小乳頭癌、組織診でトリプルネガティブ、Ki-67は96.5%と最悪な結果でした。

質問:
1、先生のお考えでは、先に手術するべきでしょうか?それとも抗がん剤を使うべきでしょうか?
2、希少なタイプのがんで、しかもトリプルネガティブは、やはり完治する可能性は低いですか?
3、生存率はどれくらいで、どんな抗がん剤が有効なのでしょうか?
次回主治医と会う予定がありますが、余命宣告されるのでは、と不安ばかりが募っています。
<男性:41歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

授乳中です しこり   [管理番号:4510]
乳輪付近(乳輪内ではない)しこりを発見しました。
そのシコリ部位をエコ ーで見てもらうと膨らんだ?太くなった乳腺でした。
誤診を疑い、違う乳腺外科にも行きました。
やはり、乳腺でした。
質問1、、、、、もし その しこり部分に万が一 乳癌があった場合、すぐにエコーで見たら分かるものですか?
質問2、、、、、乳腺ってシコリのように触れるものですか?
質問3、、、、、放置でいいですか?
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

突然できた脇のしこり   [管理番号:4034]
脇のしこりで悩んでいます。

このしこりを見つけたのはもともと2cm弱の首のしこりができ悪性リンパ腫を疑って血液検査と全身CTをし、その後首のしこりは小さくなり検査結果もリンパ腫の疑いがある結果ではなく、結局しこりの原因は分からずじまいで、その後ずっと新たなしこりが出来ないかを毎日お風呂でチェックしているからです。
<女性:34歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

乳がんの進行具合   [管理番号:4509]
来週MRI、再来週に生検(エコー下生検)を予定しています。

自分の中ではもうほとんど乳がんであると覚悟はしているのですが、気になるのはその進行具合です。

そこで質問なのですが・・・
①私のようにマンモグラフィーの画像で、腫瘍が何かを巻き込んでいるような事は珍しい事なのでしょうか?
②かなり進行している状態なのでしょうか?
<女性:53歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

しこりについて   [管理番号:4508]
5ヵ月前に、胸のしこりに気づき、乳腺外科を受診しました。

視触診、マンモグラフィー、エコーを行い、しこりの形からMRIをしました。

MRIの結果、悪性のパターンだということで、細胞診をしました。

細胞診の結果、クラス2なので、良性の可能性が高く、経過観察でよいと言われ、次回6月に診察予定です。
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

手術のみの再発率について   [管理番号:4507]
右乳房温存手術をうけました。

腫瘍は6.5ミリ×4.5ミリ 浸潤性乳管癌
ホルモン感受性あり
HER2蛋白過剰発現なし
ki-67 10%
センチネルリンパ節生検をしリンパ節に転移もありませんでした。

切除断端は陰性。

内分泌療法としてタモキシフェンを数週間服用しましたが、副作用が辛く胃のムカムカと気分の落ち込みがあり鬱っぽくなるほどでしたのでやめました。
放射線も5週間の予定でしたが数回で照射部分が痛く息苦しい状態にもなりました。
<女性:35歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。