乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ

乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

高齢者 乳がんの肺での再発抗がん剤治療について   [管理番号:4457]
2016年9月 腫瘍マーカー上昇はじまる
11月 右肺にも転移あり
パクリタキセルの選択迫られるが決心つかず
12月よりTS1服用に切り替え
現時点で効果なく服用中止
転移腫瘍 目にみえて増大
左右にそれぞれ3cm大?ひとつずつと細かい転移多数がある。

パクリタキセルとアバスチンの治療をするかそのまま治療なしにするか本人の選択待ち。
<女性:79歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

母の病状について   [管理番号:4456]
質問1:今のところ転移はないという回答だったのですが、放射線治療もとおっしゃられているのは手術ができずリンパへの転移が不明なためでしょうか。

質問2:手術をしたいが手術できるかどうかわからないと言われましたが、現状の部位を残すことに不安しかありません。
抗がん剤で腫瘍が小さくなっても手術は難しいのでしょうか。

質問3:腸の検査のあと再度家族を呼び、抗がん剤投与についての説明をするとのことでしたが、その際にどのようなことを伺えば良いのかご教示いただけませんでしょうか。
<女性:67歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

妻が乳ガンになりまして。   [管理番号:4409]
質問させて頂きたい事は
①CT ,MRI画像で判断出来るのは、どのような事でしょうか?
又MRI画像で判断出来ると言うことは、かなり悪性で進行してしまっているのでしょうか?
②癌かどうか、ステージ、癌のタイプは、やはりマンモトーム生検をしなければ分からないのでしょうか?
③恐らく部分切除でいいとの事ですが、
全摘した場合の術後の臓器転移や局部再発の可能性はどのくらいでしょうか?
又、田澤先生であればどちらを薦めますでしょうか。

④今後の希望として、早期癌だと思いたいのですが先生の見解はどうでしょうか?
⑤転移等の可能性はどうでしょうか?
<女性:38歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

良性腫瘍の摘出手術について   [管理番号:4149]
右胸にしこりがあり今年の2月に病院に行き針生検をし、乳腺過誤腫と確定診断して頂きました。

最近しこりが大きくなった様な気がして12月に入り病院へ行き、エコーと触診の診察を受けました。

結果的には以前としこりの大きさに変化は見られませんでしたが、エコーでしこりの内部に少し血流も見られた為半年の経過観察となりました。
痛み等は全くありません。

しこりの大きさは4.5cmと大きめなので私としては出来れば良性腫瘍でも取ってしまいたいと考えています。
<女性:28歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。