乳がんプラザ|乳がんの手術は東京の江戸川病院乳腺外科|ブログ


乳がんに関するQ&A 回答を公開しました。

 

ステージ4の検査と治療について   [管理番号:4439]
2004年、左乳がんで全摘。
ステージ2b。

後に調べたKIは10%です。

ER陽性。
グレード1。

2015年年末腰の痛みから
腰椎転移が発覚。
現在月一のゾメタとアリミデックス
で痛みもなく、仕事も続け、ごく普通に生活できています。

ただ、昨年の秋ごろから毎月の血液検査でCEAが
5からじわじわとあがり先月は10になりました。
<女性:56歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

エコーで指摘された黒いしこり   [管理番号:4438]
右乳房触診で先生が違和感を感じたのかエコーになり何度も同じところ
を繰り返し当てて診ており、右上脇側に0.5×0.4の気になるものがあります、と指摘されました。

画像を見ると黒くハッキリしたものがうつっており、記憶だと境界線は不明瞭で、球体ではありませんでした。
<女性:45歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

非浸潤性乳管癌と言われました。   [管理番号:4311]
自覚症状はなく、健診のエコーで8.9ミリのしこりがあり血流がないので経過観察と言われましたが気になったので、その後乳腺クリニックで診ていただき、マンモグラフィーでは特に写っておらずエコーではしこりが確認できました(血流があると言われました)。

触診では触れる感じはないと言われました。

細胞診はクラス3でしたので針生検をして、非浸潤性乳管癌・非面疱型と言われました。

初期の段階であり、今の状態であれば手術の後は放射線とホルモン治療と言われました。

近々MRIを撮ります。
<女性:44歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。

 

やはり乳がんでしょうか?   [管理番号:4157]
10月にマンモを受け、右胸石灰化 カテゴリー2、左胸下集箋性石灰化
カテゴリー3 要再検査の結果でした。

11月(中旬)日にエコー、12月(中旬)日に出た結果は、特に異常ありません。
ここで検査を止めても良いですが、石灰化を見つけて下さったので、MRIを受けてみますか?と言われました。
2週間~3週間前に、左胸下内側にしこりが触れました。
そのしこりは押すと痛く、押した後その付近が痛いような気がします。
しこりも気になったので、12月(中旬)日に血液検査・MRIを受け、
(中旬)日の結果が、腫瘍マーカ-は上ってませんが、乳ガンの疑いがありますでした。
<女性:50歳>

⇒ 回答はこちらをクリックしてください。